PlayStation VR専用FPS「Farpoint」、6/22に発売決定 シューティングコントローラも同時

LINEで送る
Pocket

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアはPlayStation VR専用シューティング(FPS)「Farpoint」を6月22日に発売することを発表した。価格は5900円(税別・ダウンロード版同価格)。本日の発表に合わせ、公式サイト・アナウンストレーラーが公開された。

 

「Farpoint」アナウンストレーラー(日本語字幕版)

 
宇宙で発見された無限に供給されるエネルギーの研究施設の研究者とパイロットがワームホールによって未知の惑星へとたどりついたところからストーリーが始まり、プレイヤーは二人の研究者の足取りを追って未知の惑星を探索する。だがそこには謎の生物やメカの妨害が待っていた……。一人用モードだけでなく、オンラインでの二人協力プレイにも対応している。

 

本作は標準コントローラのDualShock 4にも対応しているが、やはり本作のために開発された「PlayStation Move シューティングコントローラ」(旧称・エイムコントローラ)を使って遊ぶのがオススメ、実際に銃を持っているような操作感や、スコープを覗き込んで狙い撃つ、といった仮想体験が楽しめる。

 

「PlayStation Move シューティングコントローラ」の価格は5980円(税別)で6月22日に同時発売される。また数量限定でシューティングコントローラ同梱版も発売される。こちらの価格は8900円(税別)と別々に買うよりお得になっている。

 
(C) Sony Interactive Entertainment America LLC.
(C) 2017 Sony Interactive Entertainment Inc. All rights reserved.
Design and specifications are subject to change without notice.

 
 
●関連記事
ガンコンで狙って撃てるのがチョー快感! VR世代のFPS「Farpoint」レポート

 
●関連リンク
公式サイト
PlayStation VR
プレスリリース

LINEで送る
Pocket