行く前に読む! VRファンに送る「東京ゲームショウ2015」ガイド

LINEで送る
Pocket

来たる9月17〜20日、幕張メッセにおいて「東京ゲームショウ2015」が開催される。近年は約20万人の動員数(一般公開日の合計)を集める日本最大のゲームイベントということもあり、エンターテイメントに特化したVRタイトルの出展も多い。現時点で発表されている内容をもとに、VRファン向けの見どころをチェックしていきたい。

 

ソニー・コンピュータエンタテイメント(PlayStation VR)

●ブースの位置:6-S01
●URL:SCEJA TGS用サイト

 
1
VR関連でホットな話題の一つといえば、開発ネーム「Project Morpheus」から正式名称が明らかになった「PlayStation VR」は外せないところ。ブースのイメージ図を見ると、意外とPlayStation VRのエリアが大きい?出展タイトルは以下の10タイトルだ。

 
・「JOYSOUND VR」(エクシング)
・「KITCHEN」(カプコン)
・「真・三國無双7 VR DEMO」(コーエーテクモゲームス)
・「体感合体『アクエリオン・EVOL』」(サテライト)
・「ファイナルファンタジーXIV: VRタイタン討伐戦」(スクウェア・エニックス)
・「サイバーダンガンロンパVR 学級裁判」(スパイク・チュンソフト)
・「SEGA feat. HATSUNE MIKU Project VR Tech DEMO」(セガゲームス)
・「THE PLAYROOM VR」(SCE)
・「RIGS: Machine Combat League」(SCE)
・「サマーレッスン」(バンダイナムコエンターテインメント)

 
JOYSOUND、三國無双、アクエリオン、FFXIVの4本は新作となる。なお試遊する際には、Sony Entertainment Networkアカウント(SENアカウント)が必要になるとのことなので、事前に取得しておこう。

 

 

Oculus VR(Oculus Rift、Gear VR)

●ブースの位置:2-N05

 
去年のTGSでは「Unity-Chan! VR」が話題となったOculusブース。現時点で出展内容の発表はないが、CEDEC 2015で体験できた人気VRタイトル、「AirMech VR」「Lucky’s Tale」「EVE: Valkyrie」あたりが遊べそうだ。体験には整理券が必要で、毎朝ブース前にて配布するので忘れずにゲットしておこう。

 

 

プロダクション・アイジー

●ブースの位置:7-C01
●URL:公式ニュース

 
4
「攻殻機動隊」などのアニメーション製作スタジオとして有名なプロダクション・アイジーがVRで体験する立体映像アニメ「攻殻機動隊 新劇場版 Virtual Reality Diver」を360度ドームシアターで映像出展する。

 
視聴には整理券が必要となり、このチケットは「11:00頃まで使用される8ホール側の初回入場口に設置された整理券配布所で配られる」。また、整理券は各日、「攻殻機動隊VRD」を含めて8種類用意されるが、1日1種類しか受け取ることしかできないので注意してほしい。

 
なお整理券配布所では「モンスターハンターX(クロス)」の体験用整理券や「アイドルマスター」「ペルソナ」「World of Tanks」などのイベント整理券も同時に配られる。11:00以降はチケットが残っていればプロダクション・アイジーブースでも配布される。

 
制作発表は18日(金・ビジネスデイ)の13:30より行われ、同日に行われるTGSフォーラムの専門セッション「発売直前!仮想現実ゲーム〜ハードとソフトの両輪が動き始めた〜」にも同社・企画室の前島昌格氏が登壇する。

 

グリー

●ブースの位置:2-S03
●URL:TGS用サイト

 
3
グリーはOculus Rift用の「サラと毒蛇の王冠」という会場限定のソーシャルVRゲームを出展。二人一組で王家の神殿に向かい、財宝を目指して探検するゲームで、二人の協力がカギとなる、とのこと。

 

 

 

バンダイナムコエンターテイメント

●ブースの位置:6-N03
●URL:TGS用サイト

 
一般公開日におけるVRタイトルの展開はない模様だが、17日15:00より、「鉄拳プロジェクト×サマーレッスン スペシャルステージ すごい技術もお見せしちゃいます!」というステージイベントが開催される。「サマーレッスン」ではお馴染みの原田勝弘氏・玉置絢氏の両プロデューサーに加え、鉄拳のイベントに出演している佐野ひなこさんも登壇する。こちらのイベントはYouTube Liveで配信される予定だ。

 
 
 
これ以外にもゲームスクールコーナーやインディーゲームコーナーなどでもVRタイトルの出展がある模様。これらについては開会後にアップデートしていきたい。「VRで出展するよ!」「他にあるよ!」というタレコミもPANORAのTwitterアカウントに@で頂けると助かります。

 

 

 

 
 
●関連リンク
東京ゲームショウ2015

LINEで送る
Pocket