SHOWROOM VR、世界初の4K高画質ライブ3D VR配信に対応 360度動画を4Kで生配信

LINEで送る
Pocket


SHOWROOMは、アイドルやアーティストとインターネット上でコミュニケーションが楽しめるライブ配信プラットフォーム「SHOWROOM」にて展開している「SHOWROOM VR」が、4K高画質ライブ3D VR配信に対応したと発表した。初回配信は、5月15日の「ミスFLASH2017 レギュラー番組」となる。

 
「SHOWROOM VR」では、臨場感あふれる360度VR動画の生配信をいち早く実現。従来のウェブ配信よりも広範囲の空間を使ったコンテンツ配信によって、大人数での配信の際に好きな出演者だけをずっと観ていられるなど、従来にはなかった映像表現や視聴体験が可能となった。

 
そんな360度動画生配信の先駆け的な存在である「SHOWROOM VR」が、より高画質な映像を実現する4K高画質ライブ3D VR配信に対応。SHOWROOM調べによると世界初の試みとなる。同配信を利用した初回コンテンツは、5月15日の「ミスFLASH2017」。これまで以上に精細で華やかな映像美が楽しめる。

 
尚、「SHOWROOM VR」の4K高画質ライブ3D VR配信は、以下のスマートフォンにて、専用アプリをインストールして視聴することになる。スマートフォン装着型VRゴーグルとアプリなどを用意して視聴しよう。

 
●SHOWROOM VR 4K高画質ライブ3D VR配信 対応機種
・iOS:
 - アプリバージョン 4.4.5以降
 - OSバージョン 10.0以降
 ※iPhone 6 Plus以前の機種やiPadなどには非対応。
・Android:
 - アプリバージョン 4.4.3以降
 - OSバージョン 4.2以降(5.0以降推奨)
 ※一部非対応機種あり。

 
●関連リンク
SHOWROOM VR 紹介ページ
iOS版 SHOWROOM ダウンロードページ(App Store)
Android版 SHOWROOM ダウンロードページ(Google Play)

LINEで送る
Pocket