ノッポン兄弟たちも使いこなす!RICOH THETAによる360度撮影でご当地・観光PRが急増中

LINEで送る
Pocket


リコーは、全天球360度カメラ「RICOH THETA」シリーズを活用して気軽に360度動画・静止画を「撮る」機会が増えていることにちなみ、ご当地キャラクターたちによる360度カメラを活用した観光PR例を紹介している。

 
プロが撮影した360度動画・静止画を「見る」だけでなく、「RICOH THETA」シリーズをはじめとした全天球360度カメラを活用し、手軽に「撮る」ことが一般の方やビジネスの場で広がっている。自治体や観光地もこれに注目し、観光名所やイベントなどを360度撮影して、その魅力を発信している。

 
今回はその中から、ご当地キャラクターがTHETAを使って観光名所を撮影し、360度で観光情報を発信している事例を紹介。東京タワーの公式キャラクター「ノッポン兄弟」と、岐阜県の公式キャラクター「ミナモ」が、それぞれ360度撮影に奮闘しているようだ。

 
●東京タワー(ノッポン兄弟)
東京タワーでは、公式キャラクターである「ノッポン兄弟」がTHETAを使って、東京タワーのビューポイントを360度動画で紹介している。THETAで東京タワー真下のビューポイントを撮影し、公式ブログやTwitterで360度動画や静止画で東京タワーの魅力を発信している。尚、撮影・情報発信はノッポン(弟)が担当しているとのこと。

 

 

 

今日も11:00から、大展望台までの外階段を開放します!外階段の入口から360°カメラで撮ってみました♪ #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA

 
●岐阜県(ミナモ)
岐阜県では、「清流の国ぎふ」公式マスコットキャラクターである「ミナモ」が、岐阜県の観光名所「養老の滝」「不動橋」「養老天命反転地」をTHETAを使って撮影。360度動画を「ミナモ」の公式サイト「ミナモTV」にて公開している。正面に観光スポットがあり、周囲を見回すとミナモが現れるといった構図になっているため、VRゴーグルを介して見ると、「ミナモ」と一緒に観光巡りをしている気分も味わえる。

 

 

 

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

 
ご覧の通り「RICOH THETA」シリーズを使えば、誰でも簡単に360度動画・静止画を撮影し、ネットを介して共有できる。その瞬間を空間ごと残す全天球360度カメラに興味がある人は、まずはねこカフェのレンタルサービス(関連記事12)などでお試ししてみてはいかがだろうか。

 
●関連リンク
RICOH THETA ウェブサイト
ノッポンブログ ~双子のセレナーデ~
ミナモ公式サイト ミナモTV

LINEで送る
Pocket