InstaVR、DaydreamとOculus Rift出力に対応 DaydreamとGear VRはコントローラ操作も

LINEで送る
Pocket

InstaVRは、同社が提供するウェブベースのVR作成・配信ツール「InstaVR」について、Google DaydreamおよびOculus Riftへの出力に対応したと発表した。これにあわせて、Google Daydream付属コントローラおよびGear VR用コントローラでの操作にも対応した。

 
「InstaVR」はウェブベースで動作するのVR作成・配信ツールだ。プログラミングを必要としない直感的な操作で、全天球360度動画・静止画を使用したVR体験を簡単に作成し、ウェブ・iOS・Android・Gear VR・VIVEなど幅広い端末に配信できる。今回のGoogle DaydreamとOculus Riftへの出力に対応したことで「InstaVR」ユーザーはさらに幅広い層に高品質なVR体験が配信できるようになる。

 

Google DaydreamとGear VRのコントローラ操作対応によって、「InstaVR」ユーザーは、これまで以上に直感的な操作でVRが体験できるようになった。「InstaVR」で作成したGoogle Daydream用アプリをコントローラで操作する模様は、YouTubeに動画でその例が紹介されている。使い心地などをぜひチェックしてみてほしい。

 

 

もともと出力対応していたGear VRも、新たにコントローラ操作に対応。Google Daydreamと同等の直感的な操作を実現した。

 
●関連リンク
InstaVR ウェブサイト

LINEで送る
Pocket