KDDI、複数人同時に参加可能なVR体験ブースを設置 6月3日から期間限定

LINEで送る
Pocket

KDDIは5月29日、モバイルネットワークを介した複数人同時参加型のVR体験ブースを期間限定で設置することを発表した。期間は6月3日からで、KDDI直営店にて実施する。

自分自身のVR空間となる「マイスペース」を入り口に、目的に合わせたさまざまなコンテンツを楽しめるというもので、複数人が参加できる共有スペースも用意。会話や3Dアクションスタンプでコミュニケーションを行う仕組みもある。

用意するコンテンツは、音楽と映像がシンクロ融合したVR空間「VJ360」、空の上や森の中でまったりおしゃべりを楽しめる「ラウンジ」、360度動画や写真をみんなで鑑賞できる「THEATER」だ。VR体験スペースでの用意はないが、音楽とダンスがテーマのゲーム「スペースチャンネル5」のVR版も展開する。

このほか、新江ノ島水族館や国立天文台、スペースシャワーネットワークなどと協力してスペシャルVR空間の開発も予定している。

 
●VR体験ブースの設置場所と対象期間
au SHINJUKU 2017年6月3日 (土) から6月4日 (日)
au FUKUOK A2017年6月10日 (土) から6月11日 (日)
au NAGOYA 2017年6月17日 (土) から6月18日 (日)
au OSAKA 2017年6月24日 (土) から6月25日 (日)
au SENDAI 2017年7月1日 (土) から7月2日 (日)

 
●関連リンク
ニュースリリース

LINEで送る
Pocket