シータ、接近実写VRコンテンツ「透明少女」を「VIRTUAL GATE」ほか国内外サービスで配信

LINEで送る
Pocket


シータは、接近実写VRコンテンツ「透明少女」シリーズを、テクノブラッドの「VIRTUAL GATE」、DMM.comの「DMM動画」にて配信を開始した。海外では、事業提供先である中国「Pico VR」のほか、韓国「Samsung VR」、米国「LITTLSTAR」などの主要プラットフォームに向けて同コンテンツの配信を開始している。

 

テクノブラッドの展開する「VIRTUAL GATE」は、視線追跡型VRゴーグル「FOVE」を用いて、日本国内のインターネットカフェ112店舗でVRコンテンツの視聴・体験ができる施設設置型VRコンテンツプラットフォームだ。国内外約30社のVRコンテンツメーカーから250以上のゲームや動画、アプリなどの提供を受けており、順次ラインナップも追加・更新されている予定となっている。

 
一方シータは、高品質な実写VR映像の企画、撮影、編集に特化した専門会社だ。安定的なステレオ撮影を行うための独自専用機材とワークフローを有し、さまざまな実写VRコンテンツの制作・配信を行っている。

 
「VIRTUAL GATE」との取り組みでは、3月に公開したばかりで現在絶賛展開中の最新コンテンツ「透明少女」を提供。これまで実写VRに馴染みのなかった一般ユーザーに対し、高いクオリティの映像コンテンツを体験してもらうことで、自社の技術力の認知はもちろん、VR市場全体の底上げを目的としている。今後は、「VIRTUAL GATE」だけで体験できる有償の「特別コンテンツ」の制作や配信も予定している。

 

●「透明少女」とは?
この世の何処かにあるかもしれない「異世界、平行世界、別世界」をテーマにした「接近実写VRコンテンツ」。1キャストあたり、以下の3つのストーリーで構成されている。

 
・逢篇:見知らぬ女性が、突然転送されてくる(出逢い)
・蕩篇:心のキョリが近づき始め、互いに惹かれ合う(見蕩れる)
・透篇:転送回数のリミットを向かえることで否応なしの別れ(透けていなくなる)

 
現在は7名のキャストで、19コンテンツを公開済み。今後も毎週金曜日に更新を予定している。

 
●「透明少女」の今後の展開
現在「透明少女」は、スマートフォンとスマートフォン装着型VRゴーグルを用意することで、YouTubeで公開されているものが視聴できる。今後は国内外で順次展開。

 
【国内】
・DMM.com
VR初心者向けに「無料お試し作品」としてサンプル掲載済み。現在は3キャスト、9コンテンツを配信中。

 
【国外(新規追加分)】
・Samsung VR
Samsung Electronics の運営するVRプラットフォーム。5キャスト、15コンテンツを配信中。

 
・LITTLSTAR
Little Star Mediaが運営するVRプラットフォーム。5キャスト、15コンテンツを配信中。

 
●関連リンク
透明少女 公式サイト
VIRTUAL GATE 特設サイト

LINEで送る
Pocket