ARゲーム「HADO SHOOT!」6/7よりタイトーステーション小田原シティーモール店に登場

LINEで送る
Pocket


タイトーは、6月7日より「タイトーステーション小田原シティーモール店」に、meleap開発による体感型ARアトラクション「HADO SHOOT!」を導入すると発表した。同コンテンツは、関東地区では初の運用となる。

 
「HADO SHOOT!」は、ARスポーツ「HADO」のシステムを利用したARゲームだ。ARゴーグルを装着すると、壁の向こうにCGワールドが出現。CGワールドから飛び出して体当たりしてくるモンスターを自分の手から放つファイアーボールで迎え撃とう(関連記事)。

 

 
ファンシーでかわいいモンスターたちとのバトルを楽しむライトな内容となっているため、大人に限らず、子どももプレイしやすく、家族や友人同士でも気軽に楽しめる。この機会に体感型ARアトラクションを体験してみてはいかがだろうか。

 
●タイトーステーション小田原シティーモール店
・場所:神奈川県小田原市前川120 小田原シティモール クレッセ 2階

 
●関連リンク
タイトーステーション小田原シティーモール店 店舗案内ページ
HADO 公式サイト

LINEで送る
Pocket