VRプロレスがクラウドファンディングを実施 8/12の試合をオリジナルリングマットで!

LINEで送る
Pocket


Klampは、クラウドファンディングサービス「CAMPFIRE」にて、8月12日に開催される「VRプロレス」第3弾に向けたクラウドファンディングを実施する。集まった資金は、「VRプロレスオリジナルのリングマット」の制作費用に充てられる。

 
「VRプロレス」は、会場に足を運べない人にも「迫力のあるプロレスを楽しんでもらいたい」、会場に足を運んでいる人には「いつもは観られない角度から試合を観戦しもっとプロレスを楽しんでもらいたい」という思いから実現。3月に行われた試合の模様を収録した第1弾は、現在DMM.comにて好評配信中だ(関連記事関連レポート)。また、第2弾が6月1日に開催されるDDTプロレスリング「路上プロレス in 東京ドーム 高木三四郎 vs 鈴木みのる」になることも発表されている(関連記事)。

 
「VRプロレス」第3弾は、8月12日に開催される「『VRプロレス×BJW』後楽園ホール大会」になると発表されているが(関連記事)、「VRプロレス」のさらなる周知を目的に、クラウドファンディングを実施。プロジェクトで集まった資金によって当日のリングマットを「VRプロレスオリジナルリングマット」に変更することを目指す。

 
プロジェクトの支援者に対しては、プロレスファンが喜ぶリターンを多数用意しているとのこと。詳細は「CAMPFIRE」のプロジェクトページをチェックしてほしい。

 
●8月12日のVRプロレス用にオリジナルマットを作りたい!
・募集期間:6月2日~7月2日23:59
・利用サービス:CAMPFIRE
・リターン内容:
 - 3000円 オリジナルステッカー
 - 5980円 +オリジナルフェイスタオル
 - 8980円 +オリジナルTシャツ
 - 9980円 リングマットに名前が入る
 - 9980円 ダウンロード販売コンテンツのエンドロールに名前表記
 - 1万2800円 8月12日の観戦チケット+Tシャツ(サイン入り)+フェイスタオル+ステッカー
 - 29万8000円 (企業向け)リングマットに会社ロゴを掲載
 - 150万円 8月12日に使用したマットをプレゼント

 
●関連リンク
CAMPFIRE VRプロレス プロジェクトページ
VRプロレス ウェブサイト

LINEで送る
Pocket