VR/ARゴーグル世界シェア分布は?米IDC、2017年第1四半期のVR/ARゴーグル調査結果を公表

LINEで送る
Pocket


米IDCは、VR/ARゴーグルに関する調査結果を公開した。2017年第1四半期(1~3月)に出荷されたVR/ARゴーグルはおよそ230万台におよび、今年は今後も新製品が多数発売されることから、通年での成長が見込まれるとしている。

 
米IDCによると、特に市場で目立ったのは、スクリーンを別途スマートフォンなどで用意するGear VRやGoogle Daydreamなどが、市場の3分の2を占め、スクリーンも一体になっているハイエンドなデバイスであるHTC VIVE、Oculus Rift、PlayStation VRなどは全体の3分の1という比率になっている点だ。

 
アナリストによると、「発展途上のVR市場に消費者は慎重な姿勢と取っている」とのことで、高価でゴージャスなハイエンド端末よりも、安価で手軽なモバイル端末が人気になっている原因のひとつとも考えられる。尚、主要各社の世界シェアは以下のようになっている。

 
●2017年第1四半期 世界市場 VR/ARゴーグル出荷台数 および シェア
・Samsung:
 - 主な製品:Gear VR
 - 出荷台数:48万9500台
 - 市場シェア:21.5%
・ソニー:
 - 主な製品:PlayStation VR
 - 出荷台数:42万9000台
 - 市場シェア:18.8%
・HTC:
 - 主な製品:HTC VIVE
 - 出荷台数:19万900台
 - 市場シェア:8.4%
・Facebook(Oculus):
 - 主な製品:Oculus Rift
 - 出荷台数:9万9300台
 - 市場シェア:4.4%
・TCL:
 - 主な製品:IDOL4
 - 出荷台数:9万1300台
 - 市場シェア;4.0%
・その他
 - 出荷台数:98万台
 - 市場シェア:43.0%
・累計:
 - 出荷台数:228万台

 

 
●関連リンク
IDC プレスリリース Worldwide Shipments of AR/VR Headsets Gain Momentum in the First Quarter with Strong Growth Forecast for the Rest of 2017, According to IDC(英語)

LINEで送る
Pocket