MacBook ProでVR開発するときこそ!サンコー、USB水冷静音クーリングマットが1980円に

LINEで送る
Pocket


サンコーは、「USB水冷静音クーリングマット」の価格改定を実施した。旧価格5980円(税込)から新価格1980円(税込)と、4000円の大幅値下げとなる。

 
VRクリエイターは、既存のノートPCはもちろん、WWDC 2017で発表されたばかりのMacBook ProでのVR開発(関連レポート)も視野に入れて、今後の開発環境についてさまざまな検討をすることになるだろう。しかし日本はこれから、蒸し暑い梅雨、そして本格的な夏を迎えようとしている。

 
モバイル環境でVR開発のようなパワフルで高負荷な動作をさせるとき、特に気になるのが季節も相まった「熱」の問題だ。熱が原因で作業効率が落ちるようなトラブルはやはり避けたい。そこで注目したいのが、今回大幅な値下げとなった「USB水冷静音クーリングマット」というわけだ。

 

 

 
1000mlの大容量のボトルに吸熱マット+水冷パイプによって長時間冷却を実現。冷却効果はもちろん、静音性も非常に高い。高分子ゲル素材によって肌触りも快適なため、ノートPCの冷却以外にも、枕やクッションとしても使用できるとのこと(耐荷重は約50kg)。また、電源もUSBのため場所を選ばず使用可能だ。

 

 
底面に吸排気口があるWindowsノートPCでは、冷却台などのファンから空気を取り入れることでも大きな冷却効果が期待できるが、底面に吸排気口がないMacBook ProをはじめとするノートPCでは今回紹介するマットタイプのほうが有効な場合がある。

また、本製品はゲルタイプの吸熱マットと水冷パイプによる冷却のため、ファンの駆動音に比べて遥かに静かであることも特徴だ。ただし、底面に吸排気口があるノートPCにマットタイプの冷却グッズを使用すると、口を塞いでしまい逆効果になる場合もあるので注意。

 
これから本格的な夏を迎えるにあたって準備しておきたい熱対策。ノートPC環境にあわせて、お手軽価格になった本製品を試す価値は十分にありそうだ。

 

●USB水冷静音クーリングマット
・価格:旧価格5980円 → 新価格1980円(税込)

 
・サイズ:幅300×奥行き210×高さ18(mm)
・重量:550g
・材質:高分子ゲル
・冷却能力:20度で90分持続(室温28度、冷却水5度)
 ※室温、冷却水の温度で異なる。
 ※冷却水を入れ替えることで効果が持続。
・ポンプ:
 - 排水量 28.8L/h
 - 総パイプ長 約5m
 - 動作音 約10db(水中での動作時)
・タンク:
 - 容量 最大1000ml
 - 利用可能冷却水 1~20度
・ケーブル:
 - 本体ケーブル部分 約120cm
 - スイッチケーブル 約200cm
・タイマー:1、2、3時間で設定可能な自動オフタイマー内蔵

 
・内容品:
 - 吸熱マット
 - 冷却水タンク
 - ポンプ(吸熱マットと接続済み)
 - ケーブルまとめフック
 - 延長USBケーブル(スイッチ付き)
 - 日本語説明書
・保証期間:6か月

 
●関連リンク
サンコー USB水冷静音クーリングマット 詳細・購入ページ

LINEで送る
Pocket