Digi-CapitalがモバイルAR市場予測 AppleとFacebookを中心に2021年の市場は60億ドルへ

LINEで送る
Pocket

6日、VR/ARやビデオゲーム、モバイルを中心に投資を行う投資銀行である英Digi-CapitalはブログにモバイルARの市場予測の記事を公開した。プレスリリースでは「モバイルAR市場は2021年までに600億ドル以上に到達する」としている。

 

モバイルARの普及台数

Digi-Capitalは、Appleが長らくARに関する情報を出さなかった間にFacebookがモバイルARプラットフォームを立ち上げて優位に立ったが、6日に発表されたARKit for iOS(関連記事)でAppleはFacebookに対して反撃したという認識を示した。WWDCによると現在iOS10がインストールされているiOS端末の割合は86%にのぼり、将来的にiOS11によってARkitに対応するiPhone、iPadの台数が膨大な数になることは想像に難くない。

また、AppleやSamsung、Huaweiなどのハードウェアメーカーが2021年までにスマホを含むモバイルARを4億人以上のユーザーに普及させ、FacebookやApple、Tencent、Snapなどのスマホを用いたモバイルARプラットフォームはモバイルAR専用ハードの4倍以上のユーザーを獲得するとDigi-Capitalは予測している。

 

モバイルARの市場規模

2017~2018年はモバイルARのプラットフォームやハードウェアが普及していく段階であり、2018年の年間の市場規模は100億ドルを下回るが、両者が十分に普及した2019年から市場規模は劇的に成長し、2021年には600億ドルへ到達するとの予測だ。

 

モバイルARのジャンル別利益割合

Digi-CapitalはゲームであるポケモンGOが2016年のモバイルARの中心であったが、将来的にはモバイルARの収益の80%はゲーム以外の分野、モバイルネットワークデータや電子商取引(通販)、広告、非ゲームアプリ、および企業/B2Bなどになるとの予測を示した。

 

モバイルARの地域割合

Digi-Capitalは2021年にはモバイルAR市場はアジア(中国、日本、韓国とその他)がけん引するとの示した。アジアの中でも東アジア、特に中国のTencentやAlibaba、Baiduが世界進出すると推測している。

なお、モバイルARのハードウェアはアップルやサムスン、Huaweiなどが発売する可能性が高いものの、いずれのメーカーもいまだに詳細が不明なためDigi-CapitalによるモバイルARハードウェアの予測は発表していない。

Digi-Capitalによるより詳細な情報を求めたい場合は、公式ブログの記事や5月に公開されたブログ記事(英語)の他に、Digi-Capitalによる25ページに渡るモバイルARの詳細なレポート(英語)を499ドルで購入することができる。
 
 
(TEXT by ぱソんこ

 
 
●関連記事
「Pokémon GO」のモンスター捕獲もよりリアルに!? アップル、iOS 11にて「ARKit」を追加
投資会社Digi-CapitalがVR/AR市場予測 市場規模は2021年に1080億ドルへ到達
2016年Q1のグラフが……伸びすぎだ!! Digi-Capital、AR/VRへの投資調査を発表
●関連リンク
Digi-Capital
モバイルARのレポート

LINEで送る
Pocket