E3 2017カンファレンスのライブ配信まとめ

LINEで送る
Pocket

世界最大のゲーム見本市「E3」(エレクトロニック エンターテイメント エキスポ)が今年も開催される。今年の「E3 2017」は現地時間の6月13日〜15日が会期となる。

例年通り、開催に先駆けて各メーカーのカンファレンスがある。その多くはライブ中継も行われ、日本からも視聴可能だ。ここでは日本時間にて、各メーカーのカンファレンス日程とライブ中継先を、開催順にまとめてお伝えする。

●エレクトロニック・アーツ「EA PLAY 2017」
日時:6月11日 4時〜
特設サイト:こちら
配信先:Twitch(下記)、特設サイト

 
EAのライブビデオをwww.twitch.tvから視聴する

「バトルフィールド」や「FIFA」シリーズで知られるアメリカの大手ゲームメーカー。VRタイトルは「Star Wars バトルフロント」(PS VR)、「Need for Speed No Limits」(DayDream)をリリースしている。近々の発表タイトルでは「Star Wars バトルフロントII」のVR対応が待たれるところだ。なお、同社はE3には出展せず独自のイベント「EA Play」を6月10日から12日まで、ハリウッドで開催する。

 
●マイクロソフト「Xbox E3 ブリーフィング」
日時:6月12日 6時〜
特設サイト:こちら
配信先:Mixer(4K配信)、YouTube(4k)、Twitch(下記)、ニコニコ生放送(日本語同時通訳付き)など

 
Xboxのライブビデオをwww.twitch.tvから視聴する

Xbox Oneの後継機種となる「Project Scorpio」を2016年のE3で発表したマイクロソフト。今年は「Project Scorpio」の正式名称、価格、発売時期が発表になると予想される。同機種はVR対応も謳っていたため、対応タイトルが気になるところ。またWindows 10ゲームにも力を入れているマイクロソフトがWindows Mixed Realityとゲームソフトをどう融合させるかにも業界の熱い視線が注がれている。

 
●ベセスダ「Bethesda E3 Showcase」
日時:6月12日 13時〜
特設サイト:こちら
配信先:YouTube、Twitch(下記)、ニコニコ生放送(日本語同時通訳付き)

 
Bethesdaのライブビデオをwww.twitch.tvから視聴する

「The Elder Scrolls」シリーズ、「DOOM」シリーズなどで知られ、id SoftwareやTango Gameworksなどを傘下に置くアメリカのゲームメーカー。去年はHTC VIVE向けの「Fallout 4」や「DOOM(2016)」が発表されて話題を呼んだ。今年のプレスカンファレンスではその正式投入がついに来るか?

 
●Ubisoft
日時:6月13日 5時〜
特設サイト:こちら
配信先:YouTubeTwitch、YouTube(日本語同時通訳付き、下記)、Twitch(日本語同時通訳付き)

 

 
「アサシン クリード」シリーズ、「トム・クランシー」シリーズなどで知られるフランス最大手のゲームメーカー(主力のスタジオはカナダ)。去年は「イーグルフライト」や「Star Trek: Bridge Crew」といったVRタイトルを発表し、同日のイベントではOculus創業者のパルマー・ラッキー氏が登壇したというサプライズもあった。今年もインディーズスタイルでのVRタイトルの発表が期待されそうだ。

 
●ソニー・インタラクティブエンタテインメント「PlayStation E3 Media Showcase」
日時:6月13日 10時〜
特設サイト:こちら。PS Blogでの告知はこちら
配信先:YouTube(日本語同時通訳付き、下記)、特設サイト、Twich

 

 
PlayStation VRを10月に発売し、波に乗るPlayStation 4とPS VR。現時点ではE3やPlayStation Experienceで発表したタイトルが市場にほぼ投入されたこともあり、新作VRタイトルの発表が期待される。既発表のVR対応タイトルでは「グランツーリスモSPORT」の発売日が気になるところだろう。

 
 
●任天堂「Nintendo Spotlight: E3 2017」
日時:6月14日 1時〜
特設サイト:こちら
配信先:特設サイト(日本語字幕付き)、YouTube(日本語字幕付き、下記)、ニコニコ生放送(日本語字幕付き)

 

 
14日〜15日に行われる「ARMS」や「ポッ拳」のトーナメント、「スプラトゥーン2」の世界大会なども一部日本語実況付きでライブ配信を行う。加えて、特設サイト内からジャンプできる米国任天堂の特設サイトでは、英語にはなるが他のステージイベントの模様も中継。詳細は公式サイトを確認してほしい。

 
 
*E3 2017のレポート記事まとめはこちら

 
 
 
●関連リンク
E3 2017

LINEで送る
Pocket