ブループリント、VR対応スマホレースゲーム「対戦!タップドリフトレーシング」配信開始

LINEで送る
Pocket


ブループリントは、iOS/Android用VR対応ネットワーク対戦型3Dカーレースゲーム「対戦!タップドリフトレーシング」を配信開始した。同社提供の「VR+」によるVRモードでの操作に対応。スマードフォン装着型VRゴーグルでVR体験が楽しめる。

 

「対戦!タップドリフトレーシング」は、タップ操作を中心に気軽に楽しめる3Dカーレースゲームだ。プレイスタイルやコースにあわせて「SPEED」「BREAK」「ACCELERATE」「CORNERING」の4つのパラメーターをチューニング。車のボディやホイールもカスタマイズして、自分だけの車で40種類以上のコースに駆け抜けよう。また、世界中のプレイヤーのベストタイムに挑む「オンラインチャレンジ対戦」も搭載している。

 

本作はブループリント提唱によるスマートフォンでのVRプレイモードの切り替えシステム「VR+」に対応。「スグマチ! -3分でできるインスタントシティ-」(関連記事)、「Motivator」(関連記事)に続く第3弾タイトルとなる。外出先ではスマートフォンプレイで、帰宅後はVRプレイモードでといった具合に、2つの楽しみ方が手軽に味わえる。

 
「対戦!タップドリフトレーシング」におけるVRプレイモードは、コース全体を見渡しながらレースに挑戦。ラジコンやスロットカーのサーキットで遊んでいるような独特の臨場感が楽しめる。尚、VRゴーグルでのプレイにはタッチ操作が可能な「Milbox touch」が推奨されている。そのほかのVRゴーグルの場合は、別途Bluetooth対応ゲームパッドが必要となるので注意。

 
●対戦!タップドリフトレーシング
・配信開始日:6月9日
・価格:基本プレイ無料(アイテム課金制)
・ジャンル:3Dカーレースゲーム
・プラットフォーム:
 - iOS 7以降(iPhone、iPod touch、iPad)
 - Android 4.4以降
・パブリッシャー:ブループリント

 
●関連リンク
iOS版 対戦!タップドリフトレーシング ダウンロードページ(App Store)
Android版 対戦!タップドリフトレーシング ダウンロードページ(Google Play)
ブループリント ウェブサイト

 
(C)2016 BLUE PRINT Inc.

LINEで送る
Pocket