ジャーナリスト西田氏・電ファミTAITAI編集長が出演!! 6/20「TVM #17 最速!E3 報告会 & WWDC報告会」に参加すべし

LINEで送る
Pocket

Tokyo VR Meetupは、VR専門のインキュベーションプログラム「Tokyo VR Startups」とVR・パノラマ専門メディア「PANORA」が共同で開催している連続セミナーです。

 
第17回目は、昨年のTokyo VR Meetupでも注目度の高かったゲームの祭典「E3」報告会(2017年6月13〜15日@ロサンゼルス)を今年も開催致します。VRを牽引しているゲーム業界において、PlayStation VRを中心に多くのコンテンツが登場したわけですが、現地はどんな空気だったのか。現地を取材したプレス陣から、ITジャーナリストの西田宗千佳氏と、電ファミニコゲーマーの編集長であるTAITAI(平信一)氏をお迎えして、冷めやらぬ会場の熱気と最新情報を伺っていきます。

 
さらに事前予告にはありませんでしたが、米国サンノゼにて5月5〜9日に実施したアップルの開発者会議「WWDC」にも触れます。5K iMacやiMac ProをはじめとするMacのVR対応、「ARkit」のリリースによるiPhoneのAR対応と、いよいよアップルがVR/ARの分野で本格的な動きを見せました。こちらも現地を取材した西田宗千佳氏に熱く語っていただきます。

 
デモ体験(詳細は後ほど告知します)、および軽食を提供する懇親会も実施します。ぜひ最新事情に触れてインスピレーションを得るために、奮ってご参加ください。

 
*チケット購入はPeatixから → http://peatix.com/event/260320/

 

 
 
■イベント概要
Tokyo VR Meetup #17 最速!E3 報告会 & WWDC報告会
・日時:6月20日 20:00~21:45(開場 19:30~)
・場所:御茶ノ水駅前・デジタルハリウッド大学大学院 駿河台キャンパス3F
・入場料:一般・学生2000円、VRC会員1600円
*VRC会員はチケット購入時に4桁の会員番号をご入力ください
*デジハリ生は学生証提示で無料
・定員:200名
・主催:Tokyo VR Startups、PANORA
・協賛:デジタルハリウッド大学大学院
・後援:NPO法人オキュフェス、一般社団法人VRコンソーシアム

 
■プログラム
19:30~ 開場
20:00~オープニング
20:05〜21:05 「最速!E3 報告会 & WWDC報告会」報告会
21:10~21:45 懇親会 スナック&ドリンク付 (デモ体験・スーパーLT告知タイム含む)
21:45~ エンディング

 
■出演者

西田宗千佳(にしだむねちか)

1971年福井県生まれ。得意ジャンルは、パソコン・デジタルAV・家電、ネットワーク関連など「電気かデータが流れるもの全般」。主に、取材記事と個人向け解説記事を担当。小寺信良氏との共同発刊メルマガ「小寺・西田の金曜ランチビュッフェ」を毎週金曜に発刊中。主な連載は、西田宗千佳のRandom Tracking(AV Watch)、斎藤・西田のデジタルトレンドチェック(朝日新聞デジタル)、ジャーナリスト・西田宗千佳の週刊GetNavi(学習研究社)。近著に「ポケモンGOは終わらない」(朝日新聞出版)。Twitterは@mnishi41

 
TAITAI

国内最大級のゲーム情報サイト「4Gamer.net」の初期メンバーの一人として参画。ゲーム業界を中心にした記事を執筆する傍ら、サイトの設計や企画立案などサイトの運営全般に携わる。「4Gamer.net」では、カドカワの川上量生氏との対談企画「ゲーマーはもっと経営者を目指すべき!」などの人気コーナーも担当。「4Gamer.net」の副編集長を経て、リインフォース代表取締役社長に就任。現在は、ドワンゴニュース事業部 副本部長および大百科ニュース社の代表取締役社長。「電ファミニコゲーマー」「ニコニコニュース」の編集長として、その開発&運営に従事している。Twitterは@taitai999

なお、人生で一番ハマったゲームは「Age of Empires」という対戦ゲーム。総プレイ時間はおそらく数千時間にのぼり、一時期、国内最強の名を欲しいままにした知る人ぞしるゲーマー。

 
広田稔(ひろたみのる)

1978生まれ。VRジャーナリスト、パノラプロ代表取締役。アスキー(現KADOKAWA)にて雑誌の編集者、ウェブ媒体の編集記者を経験後、独立。アップルやインターネットサービスを専門に取材する中、昨今のVRムーブメントに出会い、2013年より取材を始める。その後、専門媒体の必要性を感じて2014年11月に「PANORA」を立ち上げ、VRエヴァンジェリストとして活躍。360度撮影も手がけており、作る側の立場からもVR業界に参加している。Twitterは@kawauso3

 
■諸注意
・イベントの日時・出演者・体験デモは、諸事情により予告なく変更される場合がございます。
・会場の席は指定ではなく先着順でのご用意となります。
・デモの整理券は先着順でのお渡しとなります。デモの内容によりご来場者様全員がご体験いただけない場合もございますのでご了承ください。
・キャンセルの場合、Peatixのメッセージ機能で運営までご連絡ください。クレジットカード支払いの場合は全額、コンビニ/ATM支払いの場合は手数料500円を引いてチケット料をお戻しします。
・原則として開催日以降(当日を含む)のキャンセルはお断りしております。(キャンセル受付時間:6/19 23:59)
・メディアで取材をご希望の場合、PANORA(info@panora.tokyo)までご連絡ください。

 
 
●関連リンク
チケット購入サイト

LINEで送る
Pocket