今度こそ遊べる! 「SEGA VR AREA AKIHABARA」6月17日に改めてオープン

LINEで送る
Pocket

セガエンタテインメントは6月16日、システム不具合により延期(関連記事)となっていたVRアトラクション施設「SEGA VR AREA AKIHABARA」の営業を、6月17日より開始することを発表した。

アトラクションは既報のとおり、VRウォーキングアトラクション「MORTAL BLiTZ FOR WALKING ATTRACTION」を導入する。

 

MORTAL BLiTZ FOR WALKING ATTRACTIONは、韓国スコネック社が開発したFPSVRウォーキングアトラクション。プレイヤーがVRゴーグルを装着した状態で、実際に用意した5×7メートルのフィールド内でガンコントローラーを用いたシューティングゲームを楽しむというもの。1人プレイコンテンツとなるが、フィールドは時間差で最大3人までが許容範囲となっている。

 

 

 
 
●関連リンク
店舗情報

LINEで送る
Pocket