【7/6開催】VR PARK TOKYOの視察・体験付き! 「VR活用&事業創造研究講座」

LINEで送る
Pocket

総合ユニコムのレジャー産業セミナーにて、VRの産業活用を目的とした講座が7月6日に開催されます。会場は渋谷の「VR PARK TOKYO」と「アクセス渋谷フォーラム」。

午前の部は最新アトラクションが揃う注目のVR施設「VR PARK TOKYO」を視察。もちろん、最新のVRデモ体験も可能。こちらを運営するアドアーズ 企画開発部 袴田課長の施設説明もあります。混雑、行列なしにゆったりご覧いただけ体験もできる貴重な機会となっております。

 
午後は「アクセス渋谷フォーラム」にてPANORA代表広田による「VRを巡る最新動向」のセミナーとアドアーズ、電通、InstaVRから豪華パネラー陣の皆様をお招きした「レジャー産業によるVR活用術」のディスカッション。会場内にはVR体験ブースが設置されており、幾つかのVRコンテンツが体験可能とのこと。この1日でVRビジネスの最前線を体験し、蓄積された知見を学ぶことのできるフルパックの講座です。

 
【開催概要】
▪︎日時:2017年7月6日(木)
〈視察体験〉 9:50~11:40
〈セミナー〉 13:30~17:00

▪︎集合場所:VR PARK TOKYO
東京都渋谷区宇田川町13-11 KN渋谷1ビル4階

▪︎セミナー会場:アクセス渋谷フォーラム
東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー24階 TEL 03-5774-2310

▪︎参加費:3万8880円(1名様につき/消費税および地方消費税 2880円含む)

 
・詳細・お申し込みはこちら→VR[バーチャル・リアリティ]活用&事業創造研究講座

 
【講座プログラム】
(1)9:50~11:40
VRエンターテインメント施設「VR PARK TOKYO」視察
最新VRを体験いただき、VRにより広がる事業創造の可能性を体感いただきます。
施設説明:袴田 健 アドアーズ(株) 企画開発部 課長

※視察体験後一旦解散し、各自昼食をお済ませいただいた後にセミナー会場に再集合いただきます。

 
(2)13:30~14:30
セミナー:VRを巡る最新動向
――産業界を動かすポテンシャル・可能性
●そもそもVRとは? なぜVRが注目され始めたのか?
・VRは何がすごいのか?
・汎用性が高いプラットフォームとしてのVR
●VR市場の動向、急速に進むハードウェアとコンテンツの充実
・ロケーションVRの拡充
・BtoB市場での注目度
・海外における動向と先進事例
・今後のVRの発展可能性~AR(拡張現実)とMR(複合現実)
●今後の技術革新の行方
●レジャー産業でVRを活用するポイント
・VR導入のメリット、デメリット
・VRコンテンツ自体で集客するのか? 自社サービスへの入口としてVRを利用するのか?
・自社サービスへどのようにVRを組み入れていくのか
講師:広田稔(パノラプロ 代表取締役/VRジャーナリスト)

(3)14:45~16:30
パネルディスカッション:VR活用術
──VRの活用をレジャー・サービス産業はどう進めていくか
● VRが変える「遊び」「余暇」「消費」の未来像とは
● VRの活用によるレジャー・サービス産業事業者のイノベーション
● VR導入プロセスとオペレーションの実際~VR導入は本当に効果的なのか?
● パネリスト各社の活用実態

パネラー :
石井学(アドアーズ 取締役
足立光(電通 ビジネスクリエーションセンター ビジネスイノベーション戦略室 次世代領域推進部長
芳賀洋行(InstaVR 代表取締役社長)
司会進行 :広田稔(パノラプロ 代表取締役/VRジャーナリスト)

※会場内に設置されるVR体験ブースのコンテンツ調整中
体験可能スケジュールはこちらになります↓
13:00~13:30(セミナー開始前)16:30~17:00(セミナー終了後)

 
●関連リンク
綜合ユニコム(お電話でのお問い合わせはTEL.03-3563-0099)
アクセス渋谷フォーラム
VR PARK TOKYO

LINEで送る
Pocket