「CEDEC 2017」セッション第2報公開、「サマーレッスン」「Fate/Grand Order VR」などの講演が追加

LINEで送る
Pocket

一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)は同社団法人が主催し、8月30日から9月1日までパシフィコ横浜で開催される、日本最大のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス「CEDEC 2017」のセッション内容第2報を公開した。

第2報では多くのVR/AR/MR関連のセッションが発表され、特に「サマーレッスン」「Fate/Grand Order VR」に関するセッションが行われる。なお、「Fate/Grand Order VR」に関するセッションはSNS公開が許可されていないことに注意。

それ以外に注目すべきセッションとして東京ゲームショウ2017に出展した「DMM GAMES VR x 刀剣乱舞-ONLINE-」のポストモーテムとしてDMM.comラボの世界の藤井こと藤井隆之氏が登壇するセッション、OpenXR/Vulkanの最新情報を提供するKhnonos Groupのスポンサーセッション、「THE PLAYROOM VR」でのVR非対称マルチプレイゲームの作り方のセッションなどが挙げられる。

第2弾発表(VR/AR/MR関連のみ抜粋)

ポータブル、高性能、VR、3Dゲーム」開発に最適な、クロノスAPI最新情報解説(Vulkan, OpenXR他)(エンジニアリング)
そのVR企画ホントに上手くいくの?プロトの前に考えること、そして大規模設営の実施まで(ビジネス&プロデュース)
Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライトを支える、”非常識”な企画術。(ビジネス&プロデュース)
「Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト」制作秘話 ~プログラム・デザイン・サウンドについて、すべて明かします~(ビジュアルアーツ)
みんなで遊べるVR!『THE PLAYROOM VR』のVRマルチプレイゲーム制作手法(ゲームデザイン)
VRサウンドデザイン夏期講習:パーソナルスペースの内側で(サウンド)
技術デモだった「サマーレッスン」がご家庭で遊べるようになるまで ~あなたの技術デモは製品化できますか?~(ビジネス&プロデュース)
「乖離性ミリオンアーサー」VRリメイクにおけるUIの最適化(ビジュアルアーツ)
World War Toons !! ― UE4を用いたVR/NonVR両対応オンラインシューティングゲームの作り方 ~ゲームエンジンと上手に付き合うには~(エンジニアリング)
家族愛をテーマにした子育てVRエンタテイメント ”Real Baby – Real Family”(アカデミック・基盤技術/インタラクティブセッション)
本当にリアルなMixed Realityコンテンツを実現するための技術開発(エンジニアリング)

「CEDEC 2017」の入場方式については第1弾発表の記事を参照してほしい。

 
●関連記事
「CEDEC 2017」セッション情報の第一報を公開、今年はタイムシフト視聴も可能に

 
●関連リンク
CEDEC 2017
セッション一覧

LINEで送る
Pocket