シーエスレポーターズ、AI+VRによる商品紹介ツール「コンシェルジュVR」サービス提供開始

LINEで送る
Pocket


シーエスレポーターズは、AI要素を取り入れたVRタイプの商品紹介ツール「コンシェルジュVR」のサービス提供を開始した。同サービスは現在開催中の「AI・人工知能EXPO」に、三菱自動車工業、エイベックス・エンタテインメント、エーアイの3社協力のもと出展中。

 
「コンシェルジュVR」は、AIとVR技術を組み合わせた紹介型の「商品ご案内ツール」だ。人間に近い感情表現をするロボットコンシェルジュは、利用者の潜在興味をスムーズに導き出す馴染みやすさによって、ファーストアプローチでより踏み込んだ商品案内が可能となる。

 

 
【活用イメージ】
VR空間内に展示スペースを構築。 さまざまなデータを解析するコンシェルジュが利用者のニーズを聞き出し、適切な結果を360度全天球型の画像と共に商品を紹介する。利用者の回答内容は、随時管理画面に蓄積。サービス体験後にも、興味を持った商品の結果が共有され、 その後の接客にも活用できる。自動車販売、住宅販売、旅行業など、商品を紹介する業態を中心に、さまざまなシーンで活用できる。

 

▲利用者と会話して商品を導き出すかわいいコンシェルジュ

 

▲導き出された商品は360度動画とともに紹介

 

▲利用者の回答は管理画面に即時反映され、リアルな接客にも活用できる

 

●コンシェルジュVR
・サービス提供開始日:6月28日
・導入価格:70万円(税込)~
・サービス提供環境:iPhone用アプリ

 
●関連リンク
コンシェルジュVR 紹介ページ

LINEで送る
Pocket