「攻殻機動隊 新劇場版 Virtual Reality Diver」のOculus版、10/17、18に海老名で展示

LINEで送る
Pocket

TGSig01

10月10日から11月1日まで、神奈川県海老名市のマルイファミリー海老名にて開催中の「攻殻機動隊 原画展」。17、18日の11時から19時には、ティザー版「攻殻機動隊 新劇場版 Virtual Reality Diver」が展示される。内容は東京ゲームショウ2015で上映されたものと変わらないが、ドームスクリーンではなく、Oculus Riftを使った視聴になる。体験には17、18日に400円のクリアファイル購入すると配布される「イベント参加整理券」が必要だ。
 
完全版となるiOS/Androidアプリは2015年冬に有料配信する。価格は480円。また、10月31日には、「攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG」キャラクターデザイン・作画監督の後藤隆幸さんのサイン会が同会場で行われる。31日はティザー体験がないので要注意。詳細は下のリンクから確認。

 
 
●関連リンク
攻殻機動隊原画展 | EVENT
マルイファミリー海老名からのお知らせ
PANORA VIRTUAL REALITY JAPAN » ドームスクリーンが大迫力! TGSで攻殻機動隊の世界にダイブ

LINEで送る
Pocket