OC2も中継した「NextVR」 その場で見てる感アリアリ!【姉VR】

LINEで送る
Pocket

Oculus Connect 2で基調講演の中継にも使われたGearVRアプリ「NextVR」。日本でもGear VRを装着し、ステージ正面の中央に置かれたカメラを通じて現地の興奮を味わった人もいるはず。

 
1
こんな感じのカメラが正面に置かれていました。

 
映像世界に入り込めるような体験について主婦姉さんにレビューしてもらいました。

 
 
——というわけで唐突に始まるGear VRのレビュー。今週は何のアプリを取り上げましょうか
 

主婦姉 「NextVR」でどうですか?
 

——おお、ぜひぜひ。「Oculus Connect 2」の基調講演を中継していたアプリとして有名ですが、何ができるアプリなのでしょうか?
 

sis01

sis02
 

主婦姉 はい基調講演やサッカーの試合など全天球ではないのですが、空間の前半分だけに立体的に世界が見えてる感じです。全体的に人は小さく見えますが、大きなスクリーンで見るよりその場で見てる感覚があります。
 

——「その場で見てる」というのはVRっぽいですね。現状で見られるコンテンツって、サッカー以外だとどんなものがありましたか?
 

sis03
 

主婦姉 一応こんな内容ですが 以前見られてたCOLDPLAYのライブは今見られないですね。真ん中のディベートは10月13日に生配信されるみたいで、今見られないです。左上のニュースのスタジオぽいです。基調講演です。
 

——コンテンツをライブ配信して、可能なものは期間限定で見せるみたいな感じなんですね。主婦姉さんが「これは!」と思った点はありましたか?
 

sis04

sis05
 

主婦姉 基調講演は全編英語なんですが、スクリーンでみるより集中できたり、途中でスターウォーズのVR版の映像流れた時迫力を感じられました。サッカーでは、間近を走ってくる選手や一番上の観客席から見下ろしてるときに、その場にいる感覚があって楽しいです。
 

——おお。サッカーの場合、カメラはフィールドのへりや客席など、複数置いてある感じなんですか? 自分で視点を選べる?
 

sis06

sis07

sis08
 

主婦姉 こんな感じで側面と一番上の観客席とゴール後ろにカメラがあって、自動的に替わっていく形式です。気になるのは人が小さく見えることくらいですね。
 

——その場にいる感覚だから、やっぱり遠くのものはきちんと遠くに見えるんですねw 配信の時間に合わせてVRの世界に入って、体験できるという。
 
 

早送りができないのがツラい

 

——使ってて「こうしたらいいのに」とか気になった点とかありますか?
 

主婦姉 早送りしたいです。生ならいいんですが、後で見るとき途中で止めたり、途中から再開ができないのがツライ 後字幕欲しいので早く日本語対応して欲しいです。英語の勉強になるかもですが。
 

——確かに早送りや字幕などはほしいw 日本の放送局でもこう言ったVR放送をやってくれるといいんですけどねぇ。主婦姉さんが見てみたいコンテンツや、「こんなコンテンツが向いてそう」というのは感じましたか?
 

主婦姉 スポーツは全般なんでもいけそうです。オリンピックもワールド杯もこれでいい気がします。ゲーム実況も見てみたいです。トークショーみたいなイベントもいいと思います。映画館でライブビューイングだけでなく、GearVRでもできるとか。スポーツならカメラ自分で替えられるといいですね。
 

——VRでライブビューイング!限られたS席をみんなでシェアしてみられるのは、主催者側にとっても来場者側にとってもすごくいいかも。あとは触ってて感じたこととかありますか?
 

主婦姉 データが重いのか我が家のネット環境のせいか基調講演が何度か止まるのが気になりました。今見てるのが全体で何分位あるかわかるといいなぁと。
 

—— 確かに。画質を自動で切り替えたり、任意の場所を選べるシークバーみたいな映像アプリの基本機能は今後のアップデートに期待という感じですね。遅い時間までありがとうございました!
 

主婦姉 こちらこそありがとうございました!
 
 

●関連リンク
NextVR
Gear VR

LINEで送る
Pocket