菅田将暉演じる「鬼ちゃん」と触れ合えるVR体験コンテンツが全国のau販売店に登場

LINEで送る
Pocket


KDDIは、「au三太郎シリーズ」でお馴染みの菅田将暉さん演じる「鬼ちゃん」が登場するVR体験コンテンツ「神出鬼没鬼ちゃん」を本日より順次、全国のau販売店200店舗にて展開する。体験者はGear VRを着用。目の前に現れる鬼ちゃんとのひと時を過ごし、VRコンテンツの楽しさや魅力を味わう。体験料は無料。

 
「神出鬼没鬼ちゃん」は、鬼の道場のような場所で「鬼ちゃん」がくつろいでいる所から始まる。鬼になりたい生徒である体験者のために「鬼の心得」を伝授してくれるという鬼ちゃん。太鼓のリズムに合わせたゆるいラップのような語りに合わせて、鬼ちゃんは道場の中を動き回る。

 

くるりと回転すると鬼ちゃんが分身。「太鼓を叩く鬼ちゃん」「子供たちの交通安全を見守る鬼ちゃん」「おしるこを売る鬼ちゃん」「勉強する鬼ちゃん」「遊んでいる鬼ちゃん」など、さまざまなシチュエーションの鬼ちゃんが登場する内容となっている。

 
最後のシーンでは、道場の生徒である体験者に対し、鬼ちゃんが目の前まで迫ってきて頭にツノをつけてくれるとのこと。鬼ちゃんファン必見の内容となっているようなので、興味がある人は、近くのau販売店に足を運んでみてはいかがだろうか。

 
※13歳未満は体験不可。

 
●関連リンク
神出鬼没鬼ちゃん 特設サイト(対象店舗一覧あり)

LINEで送る
Pocket