岐阜駅近辺でゲームイベント「ぜんため」を8月に開催、TSUKUMOプロデュースのVR体験コーナーも

LINEで送る
Pocket

全国エンタメまつり実行委員会は8月5日・6日に岐阜県岐阜市・岐阜駅周辺で「全国エンタメまつり」(通称「ぜんため」)を開催する。

JR・名鉄岐阜駅を玄関口とし、柳ヶ瀬本通をメイン会場として岐阜はもちろん、全国のゲーム会社が集う、地方で開催されるゲームイベントとしてはかなりの大規模イベントとなる。

なお、本イベントにはTSUKUMOが協力し、VRゲームの体験会が行われることが発表された。開催概要は以下の通り。

 

 
●ゲームストリート(柳ヶ瀬本通)
各出展社による物販、試遊コーナー、カプセルトイ、痛車が立ち並ぶメイン会場

☆出展社
・アークシステムワークス
・アトラス
・SNK
・角川ゲームス
・キャラアニ
・クローバーラボ
・サイバーコネクトツー
・シルバースタージャパン
・セガゲームス
・ソニー・インタラクティブエンタテインメント
・TSUKUMO
・日本一ソフトウェア
・ニホン美術印刷
・ハムスター
・フォワードワークス
・HORI
・MAGES.

 
●十六ステージ(十六銀行本店前)
各ゲームメーカーやご当地のマスコットキャラクターが活躍するステージショーが行われる。

 
●メインステージ(柳ヶ瀬商店街日ノ出町長崎屋跡地)
各ゲームメーカーによるトークショウ、ゲーム大会、ミニライブが行われる。
ちなみに、SIE WWSプレジデントの吉田修平氏がレトロゲーム大会に出場するという告知がされている。

 
●インディー通り/ホラーゲーム体験会(柳ヶ瀬商店街日ノ出町シネックスホール)
インディーゲーム体験や物販を行うインディーゲームコーナーとTSUKUMOプロデュースのVRゲーム体験コーナーが設置される。
同会場では「ホラーゲーム体験会」も開催される。

 
●Z/Xイベント&ライブ会場(ホテルグランヴェール岐山)
人気カードゲーム「Z/X」のイベント、カードゲーム大会、ライブを実施。

なお、8月5日には長良川湖畔で「織田信長公岐阜入城・岐阜命名450年記念 第72回全国花火大会」が開催される(荒天時は26日に順延)ので、こちらも併せてチェックされたい。

 
イベント概要
開催日時:2017年8月5日(土) ~6日(日)
開催場所:岐阜県岐阜市柳ヶ瀬商店街およびその周辺
アクセス:JR岐阜駅及び名鉄岐阜駅よりすぐ
主催  :全国エンタメまつり実行委員会(「宇宙と大地プロジェクト」実行委員会、ヒラタ産業)
共催  :ソニー・インタラクティブエンタテインメント
協力  :柳ヶ瀬まちづくり会社
後援  :岐阜柳ヶ瀬商店街振興組合連合会・岐阜市中心市街地回遊性協議会

 
●関連リンク
「ぜんため」公式サイト
「第72回全国花火大会」公式サイト(岐阜新聞社)

LINEで送る
Pocket