明日7日から!渋谷に映画「ジョン・ウィック」の世界が体験できるガンアクションVR登場

LINEで送る
Pocket


アドアーズは、明日7月7日より渋谷・VR PARK TOKYOにて、キアヌ・リーブス主演のハリウッド映画「ジョン・ウィック:チャプター2」の公開記念として、同作品の世界観が体験できるガンアクションVR「JOHN WICK CHRONICLES」を期間限定で設置する。

 
VRエンターテインメント施設「VR PARK TOKYO」は、開設から半年で既に4万人以上が来場。現在は8機種/10 台のVRアトラクションが稼働している。

 

今回新たに期間限定で提供する「JOHN WICK CHRONICLES」は、ポニーキャニオン配給のハリウッド映画「ジョン・ウィック:チャプター2」の主人公である「ジョン・ウィック」になってプレイするガンアクションVRゲームだ。このアトラクションでは、かつて裏社会にその名を轟かせた凄腕の殺し屋「ジョン・ウィック」の復讐劇を描く映画本編さながらの世界観を一人称視点でプレイ。所定の範囲であれば自由に動き周ることも可能だ。世界各地で映画ファンを中心に人気を集めている本作だが、国内の映画公式キャンペーンとして日本版にカスタマイズして提供されるのは、VR PARK TOKYOのみとなる。

 
映画が気になる人も、キアヌになりきりたい人も、ぜひVR PARK TOKYOに足を運んでみてはいかがだろうか。

 
●JOHN WICK CHRONICLES
・設置期間:7月7日~10月初旬予定
・場所:VR PARK TOKYO
 (東京都渋谷区宇田川町13-11 KN渋谷1ビル 4F)
・利用料金:VR PARK TOKYOの利用料金のみ
・設置台数:1台(1人プレイ)

 
●関連リンク
VR PARK TOKYO ウェブサイト
映画 ジョン・ウィック:チャプター2 公式サイト

LINEで送る
Pocket