「パソコン工房 AKIBA STARTUP」7/28オープン 最新IT関連製品を「見て・触れて・体感」

LINEで送る
Pocket


ユニットコムは、7月28日より秋葉原の新たな体感型情報発信スポット「パソコン工房 AKIBA STARTUP」を展開すると発表した。これにあわせて、ティザーサイトもオープンしている。

 
「パソコン工房 AKIBA STARTUP」は、「少し先の未来に出逢えるアキバスポット」をテーマに、VRや最新のIoT機器、クラウドファンディングで製品化を進めている新製品、製品化を達成した製品など、最先端のIT関連製品を「見て・触れて・体感」できるスポットだ。これまで、主にウェブや一部のイベントでしか情報が手に入らなかった“ちょっと気になる新製品”たちが、一堂に会する場所となる。

 

今回の発表にあわせてオープンまでのカウントダウンが行われているティザーサイトが公開されている。「パソコン工房 AKIBA STARTUP」に関する最新情報は、今後順次発表予定となっているので、ティザーサイトの更新など続報に期待しよう。

 
ユニットコムが運営するパソコン工房は、今後も「パソコン工房 AKIBA STARTUP」を中心に、製品やサービスを通して、ユーザーが楽しめる便利なITライフの提案していきたいとしている。

 

●パソコン工房 AKIBA STARTUP
・オープン日:7月28日
・場所:東京都千代田区外神田3-13-3

 
●関連リンク
パソコン工房 AKIBA STARTUP ティザーサイト

LINEで送る
Pocket