グリー、欧米向け海外拠点を閉鎖 北米向けVRスタートアップ企業支援「GVR Fund」は継続

LINEで送る
Pocket


グリーは、7月7日の取締役会において、海外事業の戦略転換を決議したと発表した。北米サンフランシスコのGREE VR Capital, LLC.を通じて設立した「GVR Fund」については、これまでと同様の活動を継続するととしている。

 
今回の戦略転換では、北米のGREE International Entertainment, Inc.による海外開発タイトルを運営・配信する欧州・豪州などの海外拠点を閉鎖。国内開発タイトルの欧米市場展開に注力していくというものだ。海外開発タイトルから収益が獲得しにくい状況である一方、国内開発タイトルの欧米市場展開は直近でも実績が上がりつつあり、今後も成長の見込みがあることから判断したとのこと。国内で実績のあるタイトルを海外展開して拡充させていく方針となる。

 
ただし、GREE International Entertainment, Inc.を主軸に開発・運営してきた既存タイトルについては、運営を継続。また、北米サンフランシスコのGREE VR Capital, LLC.を通じて設立した「GVR Fund」についても、これまで同様に北米のVRスタートアップ企業の支援を続けていくとのこと。

 
尚、海外子会社であるGREE International Entertainment, Inc.の閉鎖によるグループ業績に与える影響は、既存タイトルが継続運営されるため軽微であるとしている。

 
●関連リンク
グリー 企業サイト

LINEで送る
Pocket