Unity、2DTileMap実装のバージョン2017.2ベータ版を公開

LINEで送る
Pocket

米ユニティ・テクノロジーズは7月6日(現地時間)、「Unity 2017.2」のベータ版を公開した。なお、7月中には正式なバージョンUnity 2017.1の公開も予定している(関連記事)。

ベータプログラムはこちらのページにアクセスし、インストーラーをダウンロードすることで入手可能。バージョン2017.2ベータ版のアップデート内容としては2Dやモバイル、グラフィックス、パーティクル、AI、ネットワーキング、アセットバンドルなどの機能の改善又は修正となっている。

特筆すべき点としては、2Dレベルデザインを簡単かつスピーディーに行える2DTileMapの実装と、パーティクルシステムに新しいオプションが追加されたことだろう。

その他詳しいアップデート内容は上記ベータプログラムと同じこちらのページ内にあるリリースノートから確認できる。

もしベータ版を使用している最中に問題が発生した場合は、エディタのヘルプメニューからUnity Bug Reporter Tool(ユニティーバグレポーターツール)を開き、そこからバグレポートを送信することが可能だ。

 
(TEXT by まぶかはっと

 
●関連リンク
Unity ウェブサイト

LINEで送る
Pocket