日本HP、Windows MRヘッドセットの発売を告知! 8月受注開始予定で値段は4万9800円

LINEで送る
Pocket

日本HPは「HP Windows Mixed Reality Headsetデベロッパーズエディション」の8月以降の発売を自社のTwitterにて改めて告知。価格は4万9800円(税・送料別)となっている。現在は5月からオープンしている製品ページにて引き続きニュースレターの登録を受け付け中だ。

 

Microsoft Mixed Realityに準拠し、2.89インチ、1440×1440ドットのディスプレイを2面搭載したVRヘッドセット。接続ケーブル(HDMI/USB 3.0)は4.0m・0.6mの2種を同梱している。

Windows Mixed Reality Headsetはエイサー、HPのほか、レノボ、Dell、3 Glasses社、が発売予定。エイサーの製品は日本でも受注を開始したが、あまりの反響の大きさに供給が困難と判断し一週間ほどで受注休止となっている。

 
●関連記事
日本エイサー、Windows MRゴーグル開発キットの予約開始 HP、3Glassesの展示も【de:code】
エイサー、Windows MRヘッドセットの先行予約休止 十分な供給体制を確保するため

 
●関連リンク
日本HP
HP Windows Mixed Reality Headset(デベロッパーエディション)

 

お詫びと訂正:初出の記事から一部正確な表記に修正いたしました。訂正するとともに、読者ならびに関係者の皆様にご迷惑をおかけしたことをお詫びいたします。

 

LINEで送る
Pocket