Oculus Riftでアッセンブル! Oculusが「MARVEL Powers United VR」を2018年発売

LINEで送る
Pocket

OculusとMarvel(マーベル)は米国アナハイムで開催しているディズニーグループのコンベンション「D23 Expo」のゲーム関連プレゼンテーション「Level Up! The Walt Disney Company’s Video Game Showcase」にて、Oculus Rift専用マルチプレイヤーアクション「MARVEL Powers United VR」を2018年に発売することを発表した。開発はOculus Studiosで「RIPCOIL」「VR SPORTS CHALLENGE」を、ディズニーとの協業で「TRON: RUN/r」を開発したSanzaru Gamesが担当する。

 

MARVEL Powers United VR Announce Trailer

 
奪われたコズミックストーンを取り戻すため、マーベルのヒーローたちが協力しながら敵を倒していくというゲームになる予定。最初のプレイアブルキャラクターとして、ハルク(「アベンジャーズ」の一員。11月公開予定の「マイティ・ソー:バトルロイヤル」ではソーの仇敵として登場)、ロケット(「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の一員で、遺伝子改造されたトリガーハッピーなアライグマ)、キャプテン・マーベル(2018年に映画が公開予定)の3名が発表。今後、追加のプレイヤーキャラ(”more than a dozen”とのこと)やアナザーコスチュームなども発表される予定。

 
敵キャラクターとして「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のロナンが、ナビゲートキャラクターとして「インヒューマンズ」(今秋アメリカでTVドラマシリーズ化が決定)に登場する巨大ブルドッグのロックジョーの登場が発表されている。

 
本作は7月19日よりサンディエゴで開催される「San Diego Comic-Con」Marvelブースでのプレイアブル出展を行うことが発表されている。

 
(C) 2017 Marvel.

 
 
●関連リンク
Marvel.com(英語)
マーベル日本公式サイト(ディズニー)
プレスリリース(英語)
「MARVEL Powers United VR」公式サイト(英語)

LINEで送る
Pocket