DVERSE、SYMMETRY alpha のバージョン1.2をリリース SketchUpで太陽光と影のシミュレート対応など

LINEで送る
Pocket

DVERSE Inc.は7月20日、ビジネス向けソフトウェア「SYMMETRY alpha(シンメトリーアルファ)」のバージョン1.2をリリースしたことを発表した。

本バージョンでは、米国Trimble社の3DモデリングソフトSketchUpのScenesとShadowsをサポート。シーンに対してレイヤーや日時を反映し、太陽の光と影の設定などが可能になった。

 

Daylight simulation機能の様子。

 

カメラ位置へのテレポートにも対応。

主な追加機能は下記のとおり。
・Sketchup設定のScenes、Shadowsのサポート
・Daylight simulation機能による、日付、時刻の変更、太陽光と影のシミュレーションに対応
・User Preferences機能による、音声認識の言語選択、Twitter連携設定等に対応

 
●関連リンク
リリースノート(Steam)

LINEで送る
Pocket