ゴーグルなし360度映像の中で熱唱!ハウステンボス「変なホテル」に「超感覚カラオケ」登場

LINEで送る
Pocket


ハウステンボス、ゾーン、プロディジ、エクシングの4社は、長崎・ハウステンボス「変なホテル ハウステンボス」内に設置されている「『The Zone』超感覚ゲーム」の新コンテンツとして「超感覚カラオケ」をリリースした。ゴーグルなしで360度の映像に囲まれながらカラオケが体験できる。

 

「The Zone」は、360度映像に囲まれたバーチャル空間に全身まるごと入り、手足で空間を操って楽しむ「『超感覚』Training Pod」だ。電話ボックスサイズの小部屋の中には、前後左右上下の全方位に映像モニターが配置されている。VR技術を駆使した360度体験型コンテンツは、ゴーグルを装着した際とは違った体験が味わえる。今回、これまでの5種類のゲームコンテンツ「地球防衛ヒーロー」「絵合わせパズル」「順押しパズル」「爽快!妖怪退治」「廃屋からの脱出」に加えて、新たに「超感覚カラオケ」が楽しめるようになった。

 

「超感覚カラオケ」は、360度の映像と音・振動に包まれた中で熱唱する「一歩先の未来のカラオケ体験」ができる。「The Zone」の中では、マイクを持った“あなた”に対し、観客たちが花束やプレゼントなどを投げ込んで応援してくれる。彼らの応援にタッチ操作で応えていくと、歌のステージは路上ライブから5万人の観客が待つドームステージへとグレードアップしていく。通常のカラオケでは味わえない、ステージが変化していくワクワク感、ドームにたどり着いたときの感動など、未体験のサプライズを体験しよう。尚。カラオケ音源には、エクシングの「JOYSOUND」が採用されており、高音質で豊富な楽曲をアーティスト気分で楽しめる。

 
●超感覚カラオケ(「The Zone」新コンテンツ)
・リリース日:8月3日
・設置場所:変なホテル ハウステンボス ロビーエリア
 (長崎県佐世保市ハウステンボス町6-5)
・開発:ゾーン、プロディジ
・技術協力:エクシング

 
●関連リンク
The Zone 公式サイト
変なホテル ハウステンボス ウェブサイト
ゾーン ウェブサイト
プロディジ ウェブサイト
エクシング ウェブサイト

LINEで送る
Pocket