日本HP、WIndows Mixed Reality Headset 「VR1000-013jp」の受注を開始

LINEで送る
Pocket

日本HPは本日8月3日より、同社のECサイト「HP Directplus」において、HP Windows Mixed Reality Headset「VR1000-013jp」の受注を開始した。販売価格は4万9800円(税別)。別途送料が必要となる。

同MRヘッドセットはMicrosoft Mixed Realityに準拠し、2.89インチ、1440×1440ドットのディスプレイを2面搭載。接続ケーブル(HDMI/USB 3.0)は4.0m・0.6mの2種を同梱している。

Windows Mixed Reality Headsetは5月にエイサーの同等モデルが日本向けに受注を行ったが反響が大きく供給が追い付かないとして一時中止7月にも再受注を行ったがこれも瞬殺となっている。
なお、今回発売されるのはデベロッパーエディションであり、現段階では一般消費者向けのものではないこと、将来的に付属するモーションコントローラが付属しないことに留意して購入したい。

 
●関連記事
日本エイサー、Windows MRゴーグル開発キットの予約開始 HP、3Glassesの展示も【de:code】
エイサー、Windows MRヘッドセットの先行予約休止 十分な供給体制を確保するため
エイサーのWindows MRゴーグル、予約再開も人気すぎて10分で売り切れ 8/28より順次出荷
日本HP、Windows MRヘッドセットの発売を告知! 8月受注開始予定で値段は4万9800円

 
●関連リンク
日本HP
HP Windows Mixed Reality Headset(デベロッパーエディション)

LINEで送る
Pocket