日本HP、バックパック対応の小型PC「OMEN X by HP Compact Desktop P1000」を9月より発売

LINEで送る
Pocket

日本HPは、パックパックPCとしても使用できる小型ゲーミングデスクトップPC「OMEN X by HP Compact Desktop P1000」を9月14日から受注開始することを発表した。同社のECサイト「HP Directplus」での発売となり、価格は348000円(税別)。

 

インテルCore i7-7820HKとNVIDIA GeForce GTX 1080を搭載した小型のデスクトップPCで付属のバックパックキットとバッテリーを装着することでバックパックPCとしても使用可能。バッテリーはホットスワップ可能で、予備のバッテリー2個と充電兼用のドッキングステーションに接続するバッテリーステーション(チャージャー)も付属する。なお、バッテリーの稼働時間・充電時間は非公開。

 

バックパックキット

 

背負ったときはこんな感じ。筆者もつけてみたが意外と重く感じられなかった。バッテリー2個が本体直付けではなく腰にぶら下がっているからかも

VR Ready PCとしてHTC VIVEの動作チェックが行われており、接続ケーブルも付属。ケーブルフリーなVR体験を実現。また、DTS Headphone:Xに対応し11.1chサラウンドをヘッドフォンで体感することができる。

本体に電源ケーブルを直結することでも使用でき、バッテリーパックが予備を含めて4個同梱されるなど、他社のバックパックPCと比較しても隙のない構成になっている。

 

ドッキングステーションと接続

 

手前左から、バッテリーステーション、ドッキングステーション、右奥がACアダプター。バッテリーステーションはドッキングステーションに接続する形となる

 
●主な仕様
・CPU:インテルCore i7-7820HK(2.90~3.90GHz)
・GPU:NVIDIA GeForce GTX 1080(8GB)
・OS:WIndows 10 Home
・メモリ:16GB(8GB×2) DDR4(2400MHz)
・ストレージ:1TB M.2 SSD(NVMe)
・サイズ:本体のみ:240×53×340mm/ドッキングステーション装着時:305×130×375mm(いずれも予定値)
・重量:本体のみ:2.5kg/バッテリーを含むバックパックキット装着時:4.5kg(いずれも予定値)
・ネットワーク:IEEE802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.2
・インターフェイス(PC本体):天面:USB Type-C 3.1 Gen2×1 (Thunderbolt 3対応)、USB 3.0×2、HDMI×1、Mini Display Port×1、ヘッドフォン出力/マイク入力コンボポート×1、ヘッドマウントディスプレイ用電源コネクタ×1
側面:USB 3.0×2、電源コネクタ×1
底面:ドッキングコネクタ×1、外付けバッテリー接続用コネクタ×2
・インターフェイス(ドッキングステーション):前面:USB3.0×2、USB Type-C 3.0 ×1
背面:USB3.0×3、RJ-45×1、HDMI×1、DisplayPort×1、電源コネクタ×1、外付けバッテリー充電用コネクタ×1
付属品:ドッキングステーション、ハーネス、外付けバッテリー×4、PC本体接続用バッテリーホルダー、外付けバッテリー充電ステーション、VR 3-in-1ケーブル、マニュアル一式、ACアダプター、電源コード、保証書 等

 
●関連リンク
日本HP
OMEN X by HP Compact Desktop P1000

LINEで送る
Pocket