鳥人間コンテストを360度映像で体験してみよう! 360Channelより無料配信

LINEで送る
Pocket

360Channelは8月16日より、360度動画専用配信サービス「360Channel(サンロクマルチャンネル)」にて、「Iwataniスペシャル 鳥人間コンテスト2017」を紹介する「鳥人間コンテスト2017 鳥人間体験VR」の配信を開始する。

 
鳥人間コンテストは自作の飛行機で距離を競う大会で、7月下旬に滋賀県彦根市の松原水泳場にて開催された第40回目の大会を収録している。本番組は会場の様子や参加者の自作飛行機製作の裏側を取材するドキュメンタリーのような要素も入った内容だ。

 

大会の様子。

 
番組は3本用意している。最初の「コンテスト会場紹介編」では、地上での撮影とドローンでの空撮によって、応援席やスタジオのある「ハーバー」やチームが機体の組み立てを行う「機体置場」、参加者のみ入ることができる「プラットフォーム」の様子を収録した。

 
次の「滑空機部門 飛行体験編」ではプロペラなどを使わず、風の力のみで距離を競う部門で、実際の出場チームのコックピットとドローンの空撮映像を合成し、パイロットの視点からVR映像で視聴できる。

 
最後の「人力プロペラ機部門 伝説のドラマ編」は人間の力のみでどこまで飛べるかを競う部門で、過去39回の大会の中で生まれた3つの大記録やドラマをご紹介する。過去のテレビ映像で当時の様子を振り返りつつ、その歴史的なルートを飛行した映像が視聴できる。

 

360Channel

動画は360度全方位へ自由に視点を動かすことが可能。PCやスマートフォンでも視聴可能だが、PlayStation VR、Oculus Rift、Gear VRなどのVRゴーグルを装着することで、さらに没入感の高い視聴体験が味わえる。なお、鳥人間コンテスト2017の模様は、8月23日よる7時より読売テレビと日本テレビ系でも放送する。

 
●チャンネルおよび動画概要
チャンネル:「鳥人間コンテスト 鳥人間体験VR」
内容:鳥人間史上初VR!!読売テレビが主催する第40回大会「Iwataniスペシャル 鳥人間コンテスト2017」。 パイロット以外は見ることができない機体からの景色や新人アナウンサーによる会場紹介、歴史に残る大記録を再現したフライトなどをVRで体験! さぁあなたも鳥人間の世界へ!
動画:「コンテスト会場紹介編」
「滑空機部門 飛行体験編」
「人力プロペラ機部門 伝説のドラマ編」
チャンネルURL:https://www.360ch.tv/channel/101?fromCode=torih

 
●360Channel サービス概要
提供サービス:360度VR動画の視聴(ストリーミング再生)
※動画はアーカイブ形式のため、一定期間経過後に削除されます。
URL:https://www.360ch.tv/
対応デバイス :VR専用HMD(※1)、PC、スマートフォン、タブレット端末(※1)
※デバイスによっては一部視聴できないコンテンツがあります。
料金 :無料(※2)
スマートフォンアプリ:
(App Store URL)
https://itunes.apple.com/jp/app/id1132576676
(Google Play URL)
https://play.google.com/store/apps/details?id=tv.ch360.platform
PS VRでの視聴方法:https://www.360ch.tv/page/psvr
公式Facebook:https://www.facebook.com/360ch.tv
公式Twitter:https://twitter.com/360ch
※1 VR専用HMDはPlayStationVR、Oculus Rift、Gear VRに対応。その他のVR専用HMDにも随時対応していく。
※2 本サービスは無料だが、対応デバイス使用時にはそれぞれ別途通信料がかかる。

 
(TEXT by まぶかはっと

 
●関連リンク
360Channel ウェブサイト

LINEで送る
Pocket