「SYMMETRY alpha」Ver.1.3リリース 同一VR空間に複数人同時オンラインアクセスが可能に

LINEで送る
Pocket


ディヴァースは、3DCADデータをVR空間に読み込み再現するためのHTC VIVE用ビジネス向けソフトウェア「SYMMETRY alpha(シンメトリーアルファ)」のバージョン1.3をリリースした。料金は無料。今回のバージョンアップで、ネットワークを介し、3DCADデータを読み込んだVR空間に遠隔地から複数人での同時アクセスが可能となった。

 

「SYMMETRY alpha」は、VR空間の中で「アイデア」「イメージ」「デザイン」のより正確な共有と確認を行い、円滑なコミュニケーションと意思決定を促進するソフトウェアだ。3DCAD(SketchUp)に対応しており、VR空間内での直観的な操作が可能。建築・土木・デザイン・教育分野をターゲット市場としている。

 

バージョン1.3で実装された「オンラインコラボレーション機能」では、インターネットに接続されている遠隔地のそれぞれの「SYMMETRY alpha」で、同一の「SketchUp」ファイルをVR空間に読み込んで表示。同一のVR空間にアクセスできる。音声チャットなどによるコミュニケーションにも対応している。

 
例えば、東京のデザイナーと海外の顧客が、同じ設計モデルの中を一緒に歩き回りながら、音声によるオンラインミーティング、修正箇所の確認なども行える。時間と距離を超え、ビジネスでの迅速な意思決定を促進する。

 
アップデート内容の詳細はSteam上のリリースノートも確認してほしい。

 
●SYMMETRY alpha
・価格:無料
・プラットフォーム:VIVE
・配信ストア:Steam

 
●関連リンク
SYMMETRY alpha 配信ページ(Steam)
SYMMETRY alpha リリースノート(Steam)
SYMMETRY 公式サイト
ディヴァース ウェブサイト

LINEで送る
Pocket