CEDEC 2017 VR関連セッションの時間割はこちら 多くがタイムシフト対応で後から視聴可

LINEで送る
Pocket

今年も8月30日〜9月1日にかけて3日間開催するCEDEC 2017がやってきた。VR関連のセッションだけで36、展示も7とボリューム満点。

受講は当日まで受け付けているほか、今年はセッションの多くがタイムシフト配信に対応。たとえ当日参加ができなくとも、視聴専用のタイムシフトパスは9月1日19時までWebにて販売する。

見逃したセッション、あるいは別セッションとの兼ね合いで参加できなくとも後から視聴できるので、興味のある分野の公演を聞き逃さないよう、しっかりチェックしておきたい。

なお、当日は一部セッションのライブ配信も実施。ニコニコ生放送とYouTube Liveでそれぞれ異なるラインアップとなっている。本ページでは時間割の下部に、VR関連のライブ配信セッションを記載した。ライブ配信会場並びに詳細はCEDEC 2017 ライブ配信セッションにて案内がある。

*時間割の横幅が大きいため、PCブラウザもしくはスマホを横にして閲覧していただけますと幸いです。

 

CEDEC 1日目 (8月30日)

8月30日
9:00 09:45〜11:05
●【基調講演】『ソードアート・オンライン』 仮想から現実へ。 小説とゲーム技術のお話。 ~ソードアート・オンラインが現実になる日まで。~
10:00
11:00
12:00
13:00 13:30〜14:30 Cygames
●アイドルマスター シンデレラガールズ ビューイングレボリューション制作事例
13:30〜14:30 ディー・エヌ・エー
●実写のVRのコンテンツにおける試行錯誤と今後の展望について
 
14:00  
15:00 14:50〜15:50 バンダイナムコ
●技術デモだった「サマーレッスン」がご家庭で遊べるようになるまで ~あなたの技術デモは製品化できますか?~
16:00 16:30〜17:30 SIE
●みんなで遊べるVR!『THE PLAYROOM VR』のVRマルチプレイゲーム制作手法
16:30〜17:30 ソノロジックデザインなど
●基礎から応用 3DサウンドAmbisonicでなにができる?
17:00 17:50〜18:50 ジェムドロップ
●過去のお約束を捨てることがVRの始まり ~ PlayStation®VR ヘディング工場のゲームデザインと演出
18:00 17:50〜18:50 ポケットクエリーズ、竹中工務店
●ゲームエンジン活用による災害事象解析データの可視化技術開発(VR複合災害シミュレータ適用事例)
17:50〜18:50 HTC
●HTC VIVEの中~上級者向け利用方法と今後の新製品について

 

【ニコニコ生放送 ライブ配信】
・『ソードアート・オンライン』 仮想から現実へ。 小説とゲーム技術のお話。 ~ソードアート・オンラインが現実になる日まで。~
・過去のお約束を捨てることがVRの始まり ~ PlayStation®VR ヘディング工場のゲームデザインと演出

【YouTube Live ライブ配信】
・HTC VIVEの中~上級者向け利用方法と今後の新製品について

*下記はタイムシフト配信なし
・アイドルマスター シンデレラガールズ ビューイングレボリューション制作事例 ~最高のVRライブ体験に必要となる要素とは~

 

CEDEC 2日目 (8月31日)

8月31日
9:00
10:00 10:30〜10:55 アカツキ
●Akatsuki VR Sound Jamの事例から学ぶ、成功するハッカソンの法則
10:00〜11:00 NHKエンタープライズ
●より没入できるメディア体験 〜「8K:VR」が切り拓く シアター型VRの可能性〜
10:00〜11:00 カプコン
●VRサウンドの究極演出 リアルタイムバイノーラルの挑戦
11:00 11:20〜12:20 SIE
●PlayStation®4 Subdiv ライブラリ
11:20〜12:20 バンナムスタジオ
●VRサウンドデザイン夏期講習:パーソナルスペースの内側で
11:20〜12:20 Khronos Groupなど
●「ポータブル、高性能、VR、3Dゲーム」開発に最適な、クロノスAPI最新情報解説(Vulkan, OpenXR他)
12:00
13:00 13:30〜14:30 Microsoft
●HoloLens x Kinect / HoloPortaionLiteの実装と応用
13:30〜14:30 Starbreeze Studio
●Starbreeze StudioのVR制作の詳細な体験談 Under the hood of Starbreeze experience on VR
13:30〜14:30 モノビット
●しくなったモノビットエンジンを使って10万人規模のサーバを構築するノウハウを公開!
14:00
15:00 14:50〜15:50 ディー・エヌ・エー
●アイドル、スポーツのライブ配信プラットホーム「SHOWROOM」のVRライブ配信における3Dカメラの仕組みと運用について
14:50〜15:15 ディライトワークス
●Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライトを支える、“非常識”な企画術
14:50〜15:50 GREE、スクエニなど
●「乖離性ミリオンアーサー」VRリメイクにおけるUIの最適化
15:20〜15:45 SIE、神奈川工科大学
●次世代VR/ARエンタテイメントのための多重化映像生成ミドルウェア
16:00 16:30〜17:30 ディライトワークス
●「Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト」制作秘話 ~プログラム・デザイン・サウンドについて、すべて明かします~
17:00

 

【ニコニコ生放送 ライブ配信】
・「乖離性ミリオンアーサー」VRリメイクにおけるUIの最適化

【YouTube Live ライブ配信】
・Akatsuki VR Sound Jamの事例から学ぶ、成功するハッカソンの法則

*下記はタイムシフト配信なし
・PlayStation®4 Subdiv ライブラリ
・HoloLens x Kinect / HoloPortaionLiteの実装と応用
・Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライトを支える、“非常識”な企画術。

 

CEDEC 3日目 (9月1日)

9月1日
9:00 09:45〜11:05 Niantic
●【基調講演】
“GO OUTSIDE! Adventures on foot”
 
10:00  
11:00 11:20〜12:20 グリー
●シリコンバレー注目のVR/AR関連テクノロジーについて
11:20〜12:20 Cygames
●アイドルマスター シンデレラガールズ ビューイングレボリューション制作事例 ~理想的な開発環境とPhotoshopを駆使した効率的なUIデザインの手法~
11:20〜11:45 Oculus
●VRゲーム開発の最前線から学ぶデザインパターン
12:00  
13:00 13:30〜14:30 グリー
●シリコンバレーVR/ARのマーケットトレンド及びビジネスモデル
 
14:00  
15:00 14:50〜15:15 グリー
●VR リアルタイムCGアニメーションの演出・作り方 -VR特有の壁を超えるために-
15:20〜15:45 SIEなど
●実写VR撮影と編集、実写を扱うアプリの在り方 anywhereVRの場合
14:50〜15:50 東京、東京工芸、大阪大学
●今後のゲームデザインに必須な『sense of ○○』とは何か?
16:00 16:30〜17:30 SIE
●PlayStation®VR コンテンツ開発情報
16:30〜17:30 産業技術総合研究所
●HMDの人間工学とその安全で快適な利用に向けて
16:30〜17:30 DMM
●そのVR企画ホントに上手くいくの?プロトの前に考えること、そして大規模設営の実施まで
16:30〜17:30 audiokineticなど
●神っているダイアログ(ボイス、台詞)ワークフローの決定版! 劇的工数削減をモバイル、AAA、VR/ARへ。
17:00
18:00 17:50〜18:50 CRI・ミドルウェア
●VR動画アプリならCRIにおまかせ! -「DMM.com」制作を支えた技術とワークフロー-

 

【ニコニコ生放送 ライブ配信】
・今後のゲームデザインに必須な『sense of ○○』とは何か?

【YouTube Live ライブ配信】
・VRゲーム開発の最前線から学ぶデザインパターン
・VR動画アプリならCRIにおまかせ! -「DMM.com」制作を支えた技術とワークフロー-

*下記はタイムシフト配信なし
・PlayStation®VR コンテンツ開発情報
・アイドルマスター シンデレラガールズ ビューイングレボリューション制作事例 ~理想的な開発環境とPhotoshopを駆使した効率的なUIデザインの手法~

 

常設展示

常設展示
日時は関係ありません
神田技研
VR戦艦大和建造日誌 ~歴史復元におけるVRの可能性~
神奈川工科大学、イオンリテール
家族愛をテーマにした子育てVRエンタテイメント ”Real Baby – Real Family”
VR Agent
VRにおける「手を使った移動」の検討、検証結果、課題
ホロラボなど
[TMCN×CEDECコラボセッション] HoloMagicians – Mixed Realityに関するコミュニティ活動
明治大学大学院
[IVRC×CEDECコラボセッション] ミミトンネル~あなたの耳,貫通させます~
電気通信大学
ハンガー反射を用いた力覚・運動提示内蔵型HMD
東北学院大学、ケイズデザインラボ
バーチャル柔軟生物に対する触覚インタラクション

 
*CEDEC 2017記事まとめはこちら

 
●関連リンク
CEDEC 2017

 

お詫びと訂正:初出の記事にて、「PlayStation®4 Subdiv ライブラリ」の公演を8月30日とお伝えしておりましたが、正しくは8月31日となり、時間割を修正いたしました。読者ならびに関係者の皆様にお詫びすると共に訂正いたします。

 

LINEで送る
Pocket