ついにキター! VR ZONEに「機動戦士ガンダム 戦場の絆VR PROTTYPE Ver.」が今冬設置!

LINEで送る
Pocket

バンダイナムコエンターテインメントは2日、東京都新宿・歌舞伎町に展開しているVRエンターテインメント施設「VR ZONE SHINJYUKU」にて、新アトラクションとなる「機動戦士ガンダム 戦場の絆VR PROTTYPE Ver.」を期間限定でテスト設置することを明らかにした。現状はYouTubeにて公開したティザーPVのみで、次回は9月14日に何らかの情報を発表する。

 

 

 
「戦場の絆」は、ドーム型スクリーンの筐体に乗り込んで、まるでコックピットに乗り込んだ感覚でモビルスーツでチーム戦ができるというアーケード作品になる。そしてこの「戦場の絆」は、VR ZONEの「コヤ所長」こと小山順一郎氏が手がけた作品で、VR化はまさにファン待望というべき展開だ。

 

アーッ! ガ、ガンダム!!!

 

HTC VIVEをかぶった人のシーンが挿入されて、カタパルトから宇宙に発進!

 

ザクが現れて……

 

さらに赤いヤツがっ!!

 
VR ZONE自体では、マリオやエヴァンゲリオンなど著名なキャラクターもののコンテンツも用意しており、ガンダムも「ガンダムVR ダイバ強襲」ですでにアトラクションが稼働しているが、こちらはコックピット視点ではなく人間の目線でモビルスーツの大きさと怖さを実感できるものとなっている。一体、戦場の絆VRはどんなスゴい体験を用意しているのか。続報に期待だ!

 
 
●関連リンク
戦場の絆
「戦場の絆VR PROTOTYPE Ver.」ティザーページ
VR ZONE SHINJUKU

LINEで送る
Pocket