VRゲーム「RIGS」「バウンド」が対象!SIEJA、9月のPlayStation Plusフリープレイタイトルを発表

LINEで送る
Pocket

 

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは9月6日から10月3日まで入手できるPlayStation Plus会員向けのフリープレイ提供タイトルを一部発表した。PlayStation PlusはPlayStation Networkのプレミアム会員サービスで、毎月数本のフリープレイタイトルを提供するほか、会員専用ディスカウント施策などを用意。また、PlayStation 4ではオンライン対戦を遊ぶにはPlayStation Plusの加入が必須となっている。

SIEJAからは2本のPlayStation VRタイトルがラインアップ。1本は「RIGS Machine Combat League」。「RIGS」と呼ばれる戦闘ロボットに乗り込み世界各国のアリーナで戦うチームロボットバトル。本作は11月7日までの約2か月間のフリープレイタイトルとなる。

 

もう一つは前衛芸術の世界と妊婦の過去の世界が入り乱れて展開するアクションアドベンチャー「バウンド:王国の欠片」。独特な世界の冒険がVRの客観視点からでも楽しむことができる。

 

これ以外に、アメリカンカートゥーンスタイルの対戦格闘ゲーム「スカルガールズ 2ndアンコール」(アークシステムワークス・PS4/Vita)が投入される。

PlayStation Plusの会費は1ヶ月476円、3ヶ月1238円、12ヶ月4762円(いずれも税別)。フリープレイタイトルは一度購入すれば、有効期限が切れても再加入することで自由に遊ぶことができるシステムだ。

また、9月21日より開催される東京ゲームショウに合わせたPlayStation Storeのセールを去年と同様に開催する可能性もあり、たいていのセールではPlus会員だと割引率がアップする、という恩恵もある。

 
●関連リンク
PlayStation Plus
PS Plus提供コンテンツ 2017年9月更新情報の一部を先行紹介!
RIGS Machine Combat League
バウンド:王国の欠片

 
(C) 2016 Sony Interactive Entertainment Europe. Developed by Guerrilla Cambridge.
(C) 2016 Sony Interactive Entertainment America LLC. Developed by Plastic.

LINEで送る
Pocket