VRで旅行に同行「ANA VIRTUAL TRIP」サービス展開へ THETAとCREWLで旅行を疑似体験

LINEで送る
Pocket


ANAセールスは、ナーブと協力し、VRを活用した新サービス「ANA VIRTUAL TRIP」を開始する。360度写真とリアルタイムビデオ通話を組み合わせることで、旅行に行けない人も擬似的に一緒に旅行が楽しめる。9月14日まで体験モニターを募集中。

 
旅行者には専用スマートフォンと360度カメラ「RICOH THETA」を、実際の旅行には参加しない「VR同行者」には専用スマートフォンがセットになったナーブ製VRゴーグル「CREWL(クルール)」を貸し出す。CREWLがどんなVRゴーグルなのかは以下の記事を参照してほしい。

 
ナーブ、VR接客端末「CREWL」量産開始 普段はデジタルサイネージ、使用時にVRゴーグルへ早変わり

 

旅行者がスマートフォンのアプリとRICOH THETAを起動すると撮影待機状態になる。3分毎に360度静止画像が撮影され、撮影データは、サーバーに自動でアップロード。VR同行者に共有される。あわせて、リアルタイムに旅行者とビデオ通話も可能で、360度画像との組み合わせによって疑似旅行体験が可能となる。一連のサービスはナーブの技術が採用されている。

 
サービスの本格リリースは現時点で未定だが、ANA利用の旅行者を対象にしたサービス体験モニターを募集している。募集内容は以下の通り。

 
●ANA VIRTUAL TRIP モニター募集
・募集期間:9月1日~14日
・対象旅行期間:9月20日~10月20日
・対象者:対象旅行期間中にANA旅行商品にて予約している方
・当選枠:10組(※1組につき1台貸し出し)
・当選結果発表:9月15日(選出者には、直接電話にて連絡)
・応募方法:応募専用サイトより

 
●関連リンク
ANA VIRTUAL TRIP モニター応募ページ
ANA ウェブサイト

LINEで送る
Pocket