TGS2017、出展社の中間状況を公開 601社・1930小間と過去最大の昨年に迫る規模に

LINEで送る
Pocket


コンピュータエンターテインメント協会(CESA)は、9月21日~24日に幕張メッセにて開催する「東京ゲームショウ2017」について、9月6日現在の出展社に関する各種中間状況を発表した。出展社数601出展小間数1930と、過去最大となった昨年に迫る規模となっている。

 
9月6日時点での出展社数は601社(昨年最終は614社)、出展小間数は1930小間(昨年最終は1939小間)となり、出展者数は歴代2位、出展小間数は歴代3位となっている。海外出展社は315社(昨年最終は345社)となり、昨年に引き続き過半を占めている。

 
また、出展タイトル数は1042タイトル。家庭用ゲーム機、スマートフォン、PCはもちろん、VRに対応したゲームなど、多彩なプラットフォームで幅広いジャンルのゲームタイトルの出展を予定している。

 
尚、最終集計は、会期初日となる9月21日の午前中に公開予定。出展各社からの申請による「出展ブース概要およびブースイベント」「出展予定タイトル」の最新情報は、東京ゲームショウ2017公式サイト内で公開し、随時アップデートしていくとのこと。

 
●東京ゲームショウ2017
・開催日時:
 - ビジネスデイ 9月21日~22日 10:00~17:00
 - 一般公開日 9月23日~24日 10:00~17:00
・会場:幕張メッセ
 (千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)
・入場料:
 - 一般(中学生以上) 前売 1000円 / 当日 1200円
 - 小学生以下 無料
・主催:コンピュータエンターテインメント協会(CESA)
・共催:日経BP社
・特別協力:ドワンゴ

 
●関連リンク
東京ゲームショウ2017 公式サイト

LINEで送る
Pocket