終戦後のロスに潜む暗部を暴け-「LAノワール: VR事件簿」HTC VIVEで12月発売決定

LINEで送る
Pocket

 

テイクツー・インタラクティブ、ロックスター・ゲームズは2011年に発売されたオープンワールド推理アドベンチャー「LAノワール」の現世代機用リマスター版を発表、同時に同作品から7つの事件をVR化した「LAノワール: VR事件簿」をHTC VIVE向けに同時発売することも発表した。発売日はアメリカで11月7日、日本では12月予定。価格は未定。

「LAノワール」は1947年のロサンゼルスを舞台に軍を退役して刑事となったコール・フェルプスがロサンゼルスに潜む凶悪犯罪を暴いていくというアクションアドベンチャー。当時のロサンゼルスの街並みを再現し、オープンワールドゲームとして開発された。

そして「LAノワール: VR事件簿」では、本作の事件の中から7つの事件をVRタイトルとして再構成、アクションと推理が融合したVR体験が楽しめる。

「LAノワール」は現世代機向けのリマスター版も発売されることが決定されており、Nintendo Switch版ではジェスチャー・ジャイロ・HD振動などJoy-Conを活かした機能や携帯モードのタッチスクリーンを使った操作が取り入れられ、PlayStation 4/Xbox One版ではフルHD・最大4K解像度(PS4Pro/Xbox One X)になるなど、主にグラフィック面が大幅に強化されている。また、オリジナル版では別売だったダウンロードコンテンツも同梱されている。

ロックスター・ゲームズは「グランド・セフト・オート」「レッド・デッド・リデンプション」などを手掛けるテイクツー・インタラクティブのブランド。

 
●関連リンク
ロックスター・ゲームズ
プレスリリース
「LAノワール」公式サイト(年齢認証あり)

(C) Rockstar Games, Inc. Rockstar Games, L.A. Noire, and the R* marks and logos are trademarks and/or registered trademarks of Take-Two Interactive Software, Inc. in the U.S.A. and/or foreign countries.

LINEで送る
Pocket