Vive/Oculus Rift用ホラーSTG「Hell Dimension VR」配信開始 オンライン協力プレイも可能

LINEで送る
Pocket


サブドリームスタジオは、Steamにて、3rdoor Studio開発によるHTC Vive/Oculus Rift用VRホラーシューティングゲーム「Hell Dimension VR」を配信開始した。価格は通常価格が980円、配信記念セール価格が833円。

 
「Hell Dimension VR」は、正体不明の怪物に占領された街から脱出を目指すアーケード式のホラーシューティングゲームだ。ステージ中に与えられるポイントを集めることで、拳銃はもちろん、ショットガン、近距離武器、シールドといったさまざまな武器が使用可能になる。また、独自の両手武器システムによって、他のシューティングゲームでは見られないスタイリッシュなプレイを実現した。

 

 
リアルタイムで、全世界のプレイヤーとネットワーク協力プレイも可能だ。友人と一緒にプレイして、ハイスコアに挑もう。

 
さらに、緊張感あふれる「サバイバルモード」と、無限に続く「チャレンジモード」と2つのゲームモードも実装。各ランキングは毎月更新されるので、世界のトッププレイヤーを目指してプレイすることもでき、やりこみ甲斐のあるタイトルとなっている。

 

 
●Hell Dimension VR
・発売日:9月8日
・価格:980円(配信記念セール価格 833円)
・プラットフォーム:Vive、Oculus Rift
・配信サービス:Steam

 
●関連リンク
Hell Dimension VR 詳細・購入ページ(Steam)
サブドリームスタジオ ウェブサイト

LINEで送る
Pocket