VR音ゲー「Airtone」韓国のVR ZONEにてロケテスト実施中 韓国・YESHカンパニーと提携

LINEで送る
Pocket


アミューズメントメディア総合学院の商用ゲーム開発機関・AMG GAMESは、韓国・YESHカンパニーと提携し、韓国のスターフィールド高陽 VR ZONEにて、VRリズムアクションゲーム「Airtone」のロケーションテストを実施している。実施場所は順次追加予定で、10月15日まで行われる予定。

 
「Airtone」は、キャラクターデザインにポリゴン・ピクチュアズの森山佑樹氏、開発にヒストリア、音楽制作にノイジークロークを迎えた、本格VRリズムアクションゲームだ。アミューズメントメディア総合学院の音楽事業部であるAMG MUSICも音楽制作に参加している。国内では、Oculus Rift/HTC VIVE向けに配信中。VR空間で音楽とともに飛んでくるマーカーにあわせて、モーションコントローラー振ってリズムを刻み、ステージクリアとハイスコアを目指すという直感的な内容となっている。

 
[関連記事]高難度曲の壮絶プレーに声優・山岡ゆりさんも「すごーい!」 VR音ゲー「Airtone」を体験してみた

 

本作のロケーションテストが、韓国にて実施中だ。スターフィールド高陽VR ZONEでは8月28日から実施しており、今後ロケーションテスト場所は順次追加される予定となっている。ロケーションテスト期間は10月15日まで。尚、今回の韓国で実施しているAirtoneは「アーケードエディション」となっており、Vive/Oculus Rift対応の製品版と異なる音楽ゲームに特化した仕様とのこと。

 
今後も「Airtone」の世界進出に注目だ。

 

●Airtone(日本国内 製品版)
・配信開始日:6月8日(好評配信中)
・価格:2980円
・ジャンル:エアーリズムアクション
・プラットフォーム:VIVE、Oculus Rift
・配信ストア:Steam、Oculus Store

 
●関連リンク
Airtone 詳細・販売ページ(Steam)
Airtone 詳細・販売ページ(Oculus Store)
Airtone 公式サイト

LINEで送る
Pocket