シャアになってルウム会戦の3分間をVR体験! 「機動戦士ガンダム THE ORIGIN ~シャア出撃~」に乗ってきた

LINEで送る
Pocket

 

 

現在好評上映中の『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦』。その作品内で展開する、シャア・アズナブルが参加する「ルウム会戦」のシーンを体感できるVRコンテンツ「機動戦士ガンダム THE ORIGIN ~シャア出撃~」の体験イベントがいよいよ本日9月19日より新宿ピカデリーで開催される。それに先駆け、メディア向けの体験会が行われたので、レポートしたい。

 

新宿ピカデリーに設置された特設ブースはシャアのイメージカラーである赤ベースのデザインに。

本作はサンライズ作品の3DCGやモニターワークなどを手掛けるデジタル関連部署「サンライズ D.I.D.スタジオ」が担当、VR映像演出は『ラブライブ!』監督の京極尚彦氏が手掛けている。制作にはUnreal Engine 4が使用されている。

 

 

ブースの後ろ(紀伊国屋書店側)には京極氏のサインが。

 

ブース右側には『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』の原画。

 

ブース左側は『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』のビデオグラム告知と『機動戦士ガンダム サンダーボルト』の予告。

 

 

 

ブースの中はこんな感じで、今回は体感などの仕掛けはなしです。

本VR体験は『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦』の出撃パートをシャア・アズナブルの視点で体験できるVRとなっている。そのため、紹介そのものがアニメのネタバレになってしまうということで、ここでは3つのシーンのうち2つのシーンをスクリーンショットを交えて紹介する。

 

ハンガーのシーン。下に見える赤いザクが乗り込むモビルスーツとなる。周りには整備スタッフの姿も見え、アナウンスなども聞こえる。

 

コックピットのシーン。シャアのセリフが脳内で鳴ってる! ここのボイスは劇中の物を使用し、鳴らし方にも工夫を入れているとか。出撃直前のサプライズな演出も見逃せないところ。

 

 

 

発進後の画面は提供されなかったので、劇中のこんなイメージを再現する映像になるかと……。まずは劇場で、そしてその後はVRで確かめろ!

同一音響スタジオにおける追加音声収録など映画の地続きのような「シャア体験VR」!

サンライズD.I.D.スタジオは『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』の3DCGワークを手掛けており、実際に作品内のシャアザクに乗り込める、というのも大きな売りの一つ。また、ハンガーのシーンにおけるキャラクターのボイスは『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』での収録スタジオで追加収録が行われているので、劇中音声も含めてアニメの地続きのような、これこそ「俺がガンダムだ」ならぬ「私がシャアだ」的なVR体験、ということになるだろう。D.I.D.スタジオではUnreal Engineでの制作は初めてで、人間の表現には苦労した、という話も聞けた。

このVR、たとえあごが割れてる恰幅のいい男性だとしてもシャアになりきれる、いいものならぬいいコンテンツなので、平日に新宿まで出向き、劇場上映を鑑賞する必要がある、という高めのハードルがあるのだが関東近辺のガンダムファンなら是非とも体験していただきたい。なお、本VR体験を新宿以外でも展開することや新たなVR体験の製作にも意欲的な様子なので、今後の展開にも期待したいところである。

 

 

このコピーが一番卑怯だと思います。絶対脳内で池田秀一さんによるボイスが聞こえますよねぇ。このコピーはスタッフTシャツにも書かれてます。

 
 
(TEXT by Shogo Iwai)

 
●「機動戦士ガンダム THE ORIGIN シャア出撃」スタッフ
・VR映像演出: 京極尚彦(『ラブライブ!』監督)
・制作   : サンライズD.I.D.スタジオ
・企画・製作: サンライズ

 
●「機動戦士ガンダム THE ORIGIN シャア出撃」体験イベント概要
・内容  :VR映像 視聴体験会(4台)
・開催場所:新宿ピカデリー1階 ロビー特設ブース(東京都新宿区新宿3丁目15番15号)
・開催期間:2017年9月19日(火) ~ 9月22日(金)12:00 ~ 20:00
      2017年9月25日(月) ~ 9月29日(金)12:00 ~ 20:00
・予約受付:特設サイトにて受付中

 
●関連リンク
サンライズ
GUNDAM.INFO
アニメ『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』公式サイト
「機動戦士ガンダム THE ORIGIN シャア出撃」予約サイト

 
(C) 創通・サンライズ

LINEで送る
Pocket