バンダイナムコ、東京ゲームショウでのステージイベント内容を発表! ドコモとの協業発表も

LINEで送る
Pocket

 

バンダイナムコエンターテインメントは9月21日~24日に、幕張メッセで開催される日本最大のゲームの祭典「東京ゲームショウ2017」での同社ブースでのステージイベントの開催概要を発表した。

9月21日 13:30~14:15には「サマーレッスン:新城ちさと 七曜のエチュード」の配信に先駆け、3名の声優さんと原田勝弘プロデューサー、玉置絢プロデューサー/ディレクターが登壇するイベント「サマーレッスン 生徒3人揃ったよ! 新レッスンおひろめステージ」が開催される。「サマーレッスン:新城ちさと 七曜のエチュード」のレッスン体験以外にも開発秘話などが飛び出す楽しいものになりそうだ。

9月22日 12:30~13:30からは「バンダイナムコエンターテインメント × NTTドコモ 新VRコンテンツ制作発表会」と題し、NTTドコモ先進技術研究所の岸山祥久氏とBNE・河合泰一プロデューサーによるVRコンテンツの制作発表会が行われる。なお、河合プロデューサーはスマホゲーム「ソードアート・オンライン コード・レジスタ」を担当していることからもしかして……という可能性もあるかも。また、海外から見て出遅れてる印象がある日本のモバイルVRに対してのドコモからの回答が聞けるかもしれないのでこちらも要チェックだ。

ステージイベントはniconicoとYouTube Liveでの配信が行われる予定だ。配信に関する詳細はバンダイナムコエンターテインメントのTGS特設サイトに掲載される予定なので随時チェックしてほしい。

 
 
(TEXT by Shogo Iwai)

 
●関連記事
バンダイナムコ、TGS2017出展作品は圧巻の60以上 ACE COMBAT 7、サマーレッスンなど

 
●関連リンク
バンダイナムコエンターテインメント
BNE「東京ゲームショウ2017」特設サイト

 
(C) BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

LINEで送る
Pocket