「ペンタVR」や「からあげキャッチ」など、日本唐揚げ協会の「謝肉祭」でVRを展示してきました

LINEで送る
Pocket

11月29日、「イイニクの日」に日本唐揚協会が主催で開催されたフリードリンク、フリーカラアゲという夢のようなイベント「2015忘年謝肉祭」。200名ほど集まったからあげを愛してやまない「カラアゲニスト」のみなさまに、VRでもからあげを楽しんでいただければということで、PANORAでもVRクリエイターの方々にお声がけさせていただき、waffle_makerさんの「ペンタVR からあげバージョン」、ひでっくすさんが率いるトリプルアイズVRサークルの「SUPER からあげキャッチ!!」の2作品を出展して、VRとからあげのコラボが実現しました。

 
IMG_7185
会場で提供されていたからあげ。なお、あげすぎてフライヤーが壊れるという伝説を残したとのことです……。

 
20151130Shaniku001a
ペンタVRは、Oculus Riftとペンタブレットを使ってバーチャル空間でお絵描きできるアプリ。

 
20151130Shaniku001b
Oculus Riftをかぶると、ちょうどリアルでペンタブレットがある位置にVR空間内でもペンタブレットが出現して、ペンでお絵描きできます。

 
今回のバージョンでは、なんとタブレットのタッチ操作に対応しており、指で色やペン種を選べるようになっております。さらに! 押すだけでからあげが現れるスタンプも装備。ここがからあげバージョンなわけです。

 
20151130Shaniku002a
もうひとつのSUPER からあげキャッチ!!は、Oculus Riftをかぶり、正面から飛んでくるからあげを体で受け取るゲームです。もともと「SUPER マシュマロキャッチ!!」としてリリースしたもののからあげ版になります。

 
IMG_7181
これがめちゃめちゃ盛り上がりました! まず、たまに飛んでくる金のからあげをゲットすると、誇張なく目の前に大量に飛んでくるからあげの量にはびっくり!

 
IMG_7179
とったからあげがそのままポイントとなります。筆者は270点ほどでしたが、開発者のひでっくすさんがやると380点台。スゴい!

 
途中、日本唐揚協会のマスコット「ぴよからくん」が飛んでくるシーンでは、「エグザイルの(ぐるぐるダンスの)ようにまわって!」との指示があって、思わず体を回してしまいました。VRコンテンツで遊んでいると、プレイヤー自身に意図させず変な格好をとらせることができる……という知見に基づいてエグザイルパートが作られたそうです。

 
20151130Shaniku003
開発中のスマホ版の「SUPERマシュマロキャッチ!!」。スペシャルな技術を駆使し、スマホなのにヘッドトラッキングできてるように感じるという謎の現象には驚愕。サイドバイサイド表示では無いので、小さなお子様にも安心して体験して頂けますね。

 

 
日本にVRを広めるのがミッションのPANORA。「異種格闘技」ではないですが、さまざまなイベントに出展させていただいて、VRの楽しさを伝えていければと思います。

 
 
(文/編集部)

 
 
●関連リンク
日本唐揚協会

LINEで送る
Pocket