VRの可能性が見えてくるCEDEC2017 常設展示フォトレポート

LINEで送る
Pocket

8月30日から3日間にわたり行われたCEDEC2017。今回は学生や企業によるインタラクティブセッションなどの常設展示を写真にて簡単に紹介しよう。

 
●家族愛をテーマにした子育てVRエンタテイメント "Real Baby – Real Family"
 

最初は神奈川工科大学の学生とイオンリテールによる「家族愛をテーマにした子育てVRエンタテイメント "Real Baby – Real Family"」から。

体験者の顔写真と平均的な赤ん坊の顔を合成し、将来生まれるかもしれない体験者の赤子を3Dで作り出す。そしてVR内でその赤子の子育てを疑似体験するという内容になっている。

 
●VRにおける"手を使った移動"の検討、検証結果、課題
 

次はVR Agentとサイバーエージェントによる「VRにおける"手を使った移動"の検討、検証結果、課題」。こちらではVRヘッドセットとコントローラーを使い、手を使って物や壁を掴むなどの動作でVR空間を移動する体験ができた。

 
●ハンガー反射を用いた力覚・運動提示内蔵型HMD
 

こちらは電気通信大学による「ハンガー反射を用いた力覚・運動提示内蔵型HMD」。ここでは針金ハンガーを頭にかぶると頭が勝手に左右に回ってしまう現象「ハンガー反射」を利用してVRへ活用する実験を展示したブース。

 
●バーチャル柔軟生物に対する触覚インタラクション
 

次は東北学院大学とケイズデザインラボによる「バーチャル柔軟生物に対する触覚インタラクション」。こちらではハプティックデバイスとVRヘッドセットを使いVR空間に配置されている物体の感触を体験できた。

 
●モーターを用いた非対称回転による多指への擬似力覚呈示
 

次は電気通信大学による「モーターを用いた非対称回転による多指への擬似力覚呈示」。ここではDCモータを使いの非対称な回転振動によって生じさせることで、多指への疑似力覚呈示を実現したデバイスやその研究内容の展示をしていた。

 
●[IVRC×CEDECコラボセッション] ミミトンネル~あなたの耳,貫通させます~
 

ここは明治大学大学院による「[IVRC×CEDECコラボセッション] ミミトンネル~あなたの耳,貫通させます~」。ここでは特殊なヘッドホンや目の前のディスプレイを使い頭の中で物が移動している感覚や、モノによる質感の違いを体験できるブースであった。

 
●[TMCN×CEDECコラボセッション] HoloMagicians – Mixed Realityに関するコミュニティ活動
 

次にT.M.C.Nとホロラボによる「[TMCN×CEDECコラボセッション] HoloMagicians – Mixed Realityに関するコミュニティ活動」。ここではMicrosft Hololensを専門としたコミュニティ「HoloMagicians」の活動紹介やMixed Realityのコンテンツを紹介していた。

 
●VR戦艦大和建造日誌 ~歴史復元におけるVRの可能性~
 

最後に神田技研による「VR戦艦大和建造日誌 ~歴史復元におけるVRの可能性~」。ここではVR空間内に戦艦大和を再現しVRヘッドセットを利用して大和の内部まで見ることができるコンテンツを体験することができた。

 
(TEXT by まぶかはっと

 
*CEDEC 2017記事まとめはこちら

 
●関連リンク
CEDEC2017 ウェブサイト

LINEで送る
Pocket