VR開発専門の「DVERSE」が、VRエンジニア・デザイナーを募集開始

LINEで送る
Pocket

20151203DVERSE
12月1日、DVERSE(ディヴァース)はリクルーティングサービスの「WANTEDLY」にて、バーチャルリアリティー分野におけるエンジニアとデザイナーの人材募集を開始した。求める人材は、下記いずれかのスキルを持っている人物になる。気になる条件については、「まずは一度話してみたいと思っていますので、興味を持って頂いた方はぜひお気軽にご連絡頂ければと思います」とのこと。

 
・Unity Engineering
・Website Engineering
・Android/iOS Engineering
・3D Modelering
・CG Design
・Motion Capture

 
同社は、2045年にも訪れるという技術的特異点(シンギュラリティ)をVR市場から加速させるのがミッションになる。現在は経営2名、エンジニア3名、デザイナー1名という6名のメンバーが所属している。CEOは、先日PANORAが主催した「VRまつり2015秋 Powered by G-Tune(当日の模様)」にて、「HTC Viveの魅力とコンテンツ開発」を講演していただいた沼倉正吾さんが務めている。本社は米国デラウェア州で、日本事務所が東京都港区南青山になる。

 
「募集の特徴」として「ランチをご馳走します」と記載されているので、VR開発をメインの仕事にしたい人は相談してみてはいかがだろう。

 
 
●関連リンク
応募ページ
DVERSE

LINEで送る
Pocket