ExysのデジタルYouTuber事業第1弾「YUA」発表 オサレカンパニー制作衣装をえなこが披露

LINEで送る
Pocket


オサレカンパニーは、Exysが提供する新サービス「デジタルYouTuber事業」において、衣装のデザイン・制作を担当すると発表。「東京ゲームショウ2017」Exysブースでは、本事業の第1弾となる次世代YouTuber「YUA」のデビュー発表会が行われ、デザイン・制作を担当した衣装を披露した。

 
Exysが新たに開始する「デジタルYouTuber事業」では、モーションキャプチャー技術とUnityによるデジタル上の3Dキャラクターが、人間と同じようにYouTuberとして動画配信を行う。オサレカンパニーは同事業において、キャラクターの衣装デザインおよび制作に携わる。

 
オサレカンパニーは、これまでにアイドル衣装などを中心に約3万着のリアル衣装を制作。衣装制作時にモットーとしてきた「360度どこから見てもかわいい」をデジタル上でも立体的に再現し、デジタルにおけるキャラクターデザインを強みとしてきたExysと「デジタルとリアルの融合」を目指す。

 

 
「東京ゲームショウ2017」Exysブースで行われた「デジタルYouTuber事業」の第1弾となる「YUA」の先行発表会では、コスプレイヤー・えなこさんが「YUA」の衣装を着用して登場。衣装のデザイン・制作、ウィッグの加工をオサレカンパニーが担当し、デジタル上の衣装を忠実に再現するよう細部まで立体感にこだわったものに仕上がっている。「YUA」が画面からそのまま飛び出してきたような、えなこさんの可愛いコスプレ姿は会場から大きな注目を集めていた。

 
「YUA」をはじめ、今後展開していくExysの「デジタルYouTuber事業」とともに、オサレカンパニーが手掛ける衣装にも注目だ。

 
●関連リンク
Exys デジタルYouTuber事業 特設ページ
オサレカンパニー ウェブサイト

LINEで送る
Pocket