アダルトゲーム「カスタムメイド3D2」のVR専用パック第2弾が登場 メイドとカラオケが3曲楽しめる!

LINEで送る
Pocket

アダルトゲームソフトブランド・KISSは29日、「カスタムメイド 3D2」と「カスタムメイド3D2 with Chu-B Lip (S)」に対応した VR専用追加パックの第2弾として「カスタムメイド3D2 カラオケパック VR」の販売を開始した。対応機種は、OculusRift(Touch推奨)とHTC Vive。VRゴーグルを持っていないユーザーでもFPS視点で遊べる。

価格はパッケージ版が2500円、「S-court DL」のダウンロード版は2300円(共に税込み)。

 

VR専用追加パック第1弾「バケーションパックVR」で人気だったというカラオケの拡張版で、第1弾を持っていなくても、主人公が経営するエンパイアクラブにカラオケルームが追加される。

 

楽曲数が1曲から3曲に増えるほか、通常のダンスモーションと異なるカラオケ専用のモーションも収録。おまけ要素としてフードやドリンクを注文して、ちょっとしたメイドの反応を楽しめる「飲食注文」も用意する。

 

追加楽曲は「ドキドキ☆Fallin’Love」と「scarlet leap」、「Can Know Two Close?」の3曲で、以下の5バージョンが存在する。

「ドキドキ☆Fallin’Love」
・nao.Ver
・佐咲紗花.Ver
・美郷あき.Ver

「scarlet leap」
・nao.Ver

「Can Know Two Close?」
・姫野珠世Ver

KISSは、「今後、オーナー様方のご要望次第で、カラオケパックへの楽曲が追加されるかもしれません」とコメントしている。

 

カラオケモードの画面。

 
 
●関連リンク
製品ページ
ダウンロード販売 S-court DL ページ
カスタムメイド3D2
KISS

LINEで送る
Pocket